家を建てたついでに買った家具家電、ゲーム環境その他を並べてみる

こんばんは。シュンスケです。

最近新しい家に住みだして、新生活がはじまり、色んなものを新しく購入しました。

主に家具・家電・ガジェットなんですけど、それらを思いつく限りバーっと並べてみようと思います。

見出し

生活家電と家具

まずは生活のための家具家電です。元々使っていたものを持ってくる計画もあったのですが、せっかくの新築だから…ってことでポチっていきました。

このために家を建てたと言っても過言じゃない、日立のドラム式洗濯機

ドラム式洗濯機です。これだけは、家を建てる際にどんなに予算が切迫しても買おうと決めていました。

前に住んでいた家では、乾燥機が別になってるタイプの洗濯機を使っていたのですけど、濡れた重い洗濯物を移す作業が思いのほか面倒でした。

それからすると、ドラム式洗濯機さんは、ボタンひとつで乾燥まで完了するので超楽。

しかも乾燥の方式が何やらすごいらしくて、本当に皺が少ないんですよ日立って。素晴らしいです。

白もいいんじゃ?で選んだ日立の冷蔵庫

冷蔵庫は何買ってもいいんじゃ?みたいな感じで最終的には容量と色で選びました。

前の家では、ホテルの料理人の義父に選んでもらった、業務用的な雰囲気の2ドアでドカッと入る冷蔵庫を使っていました。めちゃくちゃ使いやすくて便利だったんですけど、一点だけ、動作音がやたら大きいのが気になってたんです。

新しい家は気密性が高く、外の音は入らないけど家の中の音は響くという話を聞いていたので、買い替えました。

結果、音は全く気にならないレベルで満足です。容量も気持ち大きめの600リットルクラスを選んだので、入らなくて困るってこともなくいい感じです。

使ってみたかったiRobotのお掃除ロボット二種

ロボット掃除機です。E5とブラーバ390Jという機種を買いました。セットだとお得に買えます。

調べると、最近はロボット掃除機は老舗のiRobotより他のメーカーの方が安くて性能が良いものがあるらしいです。

ですが私の場合はこのジャンルのものを買うのがはじめてってこともあって、最初は名の通ってる無難そうなものを買うことにしました。

このロボット掃除機二種のおかげで、一階LDKの床はいつも綺麗です。ありがとうございます、ルンバ君とブラーバ君。

15年ぶりに買い替えた炊飯器

実家時代から15年使い続けてきた炊飯器をとうとう買い替えました。当時のサンヨーの炊飯器はネットでやたら美味しいと書かれていたのを信じ続けて、何年かおきにパッキンを新調しながら壊れることもなく使い続けていました。

ですが新築に持ってきたら突然不調になり、蓋が開かないなどの症状が出て困ったので、思い切って新しいモデルをポチったんです。

一番の懸念は、過去の炊飯器の方が美味しかったらどうしよう?という部分だったんですけども…。そこはなんの問題もなく新しい炊飯器で炊いたご飯の方が美味しく、さっさと買い換えればよかったなんて気持ちになりました。

新しいものがいいっす。

気になる乾燥が解決した、強い加湿器

最近の高気密、高断熱な家は乾燥しやすいのがネック。私の家も加湿器なしでは正直結構厳しかったので評判の良いパナソニックの加湿器を購入しました。

気化式と呼ばれる方式の加湿器なんですけど、大型なため超強力、かつ電気代が少ないという良いこと尽くしの逸品です。

フィルターや本体の手入れ、1日2回はタンクに水を追加しないといけないなど手間がかかるのがネックかな。とにかくこれだけで快適湿度になって満足!

50種類以上座って選んだレザーテックスのソファ

ソファです。

お店に何回も何回も通って、いくつもいくつもソファに座ってみて、見た目と座り心地、そして予算に合ったものを見つけました。レザーテックスのソファです。

値段以上のルックスと座り心地で、一発で気に入りました。

家に設置すると展示品と比べて新品なのでクッションが結構固めではあるものの、やっぱり見て選んだので良い感じです。大事にかつ家族で雑に使っていきたいです。

現物を見て気に入った、桧無垢のダイニングテーブル

ダイニングテーブル。

元々は、オーク無垢材のものを買うつもりだったんですけど、次男がソファの前のローテーブルの角に思いっきり頭をぶつけて大量の血を流す事件(怪我は大したことありませんでした)が起きて計画を変更しました。

新しい計画は、子供が頭ぶつけても大丈夫そうな、角のR処理がしっかりされている、柔らかい針葉樹の家具を選ぶことです。

それにぴったりなダイニングテーブルがこの凪という名前のものでした。

節だらけで処理もなんか適当で、正直なところ届いた時は失敗した感はあったんですけど、使っていくとセラウッド塗装というのが優秀で、どれだけ子供たちがテーブルの上を汚しても水拭き一回で綺麗になるのが最高です。

ついでに同じシリーズの椅子も買いました。

悩みに悩んだ、かなでもののローボード

ローボードです。テレビの下に置く感じの。

これは本当に悩みました。決めるまで1ヶ月は掛かりました。

家具屋さんでいくら見ても置きたいものが見つからず、最終的にはDIYが良いのでは、という感じになってしまうレベルでした。

そこでかなでものです。DIYするより楽そう、というのが頼んだ理由でしたが、これはもうめちゃくちゃ気に入りました。

実際の見た目も良いのですけど、すごく写真映えもします。いや〜人気なわけです。

「子供が頭ぶつけても大丈夫そうな、角のR処理がしっかりされている、柔らかい針葉樹の家具」の条件にも合わせて買えたし、最高。

悩みすぎて逆に注文をミスったTUISS DECORのブラインド

ブラインドは、TUISS DECORというメーカーでオーダーしました。桐で5cmの幅広の仕様なんですけど、品質の割には安価でとても良い感じです。

イギリスのメーカーで、国産品とは違う意匠がちょっとテンション上がります。

ただ、一部のオーダーを「調光」のつもりで「遮光」を注文してしまう痛恨のミスをしてしまいました…。問い合わせたら、特別価格で再制作可能とのことでひと安心。

ガジェットとその周辺

新築のついで、みたいな感じで趣味のものも買いました。というか、買いすぎてしまってる気もします…。

やりたかった、Fantoni GTでの幅3m40cmのデスク

元々使っていた160cm x 80cmのデスクに、180cm x 80cmのものを追加購入しました。横幅がめっちゃあるデスクが完成しました。

ただ私一人でなく家族全員で使う感じになったので、一人分は割と普通のスペースになっちゃいました…。

ハイフレームレートゲーミングには、どう考えても必須だったRyzen 5 5600X

計12コア

ちょっと前にゲーミングPCを2台組んだんですけど、その時CPUを妥協しすぎたせいで不満でした。

なので5600Xを買ったんですけど、これはかなり良い感じです。フォートナイトで240FPSが安定して出る感じでとても快適です。

なのに相変わらず勝てない。

コスパで選んだDELLの4Kモニター

MacBook Air M1用の外部モニターとして、DELL U2720QMという4Kのものを選びました。

スペックとしてはDCI-P3 95%なので、最強って感じじゃ無いんですけど、USB PD 90W給電を備え、5万円台という安さは他のメーカーと比べると圧倒的でした。

実際に使っていても特に不満という不満もなく、良い感じです。

とはいえ、少し前まで使っていたiMac 5Kの液晶と比較すると確実に劣るので、Apple Siliconを積んだiMacが出たら乗り換えるつもりです。

色だけのために買ったスペースグレイのMagic Keyboard、Mouse、Trackpad

元々、Magic Keyboard、Mouse、Trackpadのシルバーを使っていたのですけど、DELLのモニターの足がスペースグレイっぽい色なのでそれに揃えてみたくなりました。

デスク上のものが似た色で揃うと落ち着きます

予想外にキーボードの打鍵感が最近のMacBookシリーズっぽいしっかりめのMagic Keyboardにアップグレードされてました。

最近のオーディオインターフェースはすごいから2つ入手

定評のあるメーカーのオーディオインターフェース、Audient iD4と、iD4MkIIを買ってみました。

安価なクラスのものなのですけど、本当に最近はこの手のものは凄く音が良いです。不満が出たら買い換えようと思ってはいるんですけど、これで十分かも…。

やっぱ有線は音が良いから、ヘッドホンいくつか

元々ヘッドホンはAirPods Maxで満足するつもりだったんですけど、物理的に重すぎて首がやばい雰囲気だったので諦めて、有線ヘッドホンを買ってみました。

ゲーム用にAKG K701と、beyerdynamic DT990 Proを使っていたのですが、ゼンハイザー大好きなので、Massdrop HD6XX(HD650と同等品)という機種をポチりました。

なかなか届かないので、HD599SEというヘッドホンをポチって今使ってます。良い音っていうよりは、長時間使える、刺激の少ない穏やかな音です。装着感も快適でさすがゼンハイザーです。

ほぼ最強、Genelecのスピーカー

Genelec 8010Aっていう、デスクに置ける小型で音が良いスピーカーです。かなり小さめながら、音の実力はガチです。

Genelecでは一番安価なモデルですが、アルミダイキャストの箱、バイアンプと抜かりなくコストが掛かっています。この値段でこの作りと音は、オーディオにハマってた頃からすると無料レベルのコスパの良さです。

本当に買って良かった。今までやったことがない音楽作りをしたくなるレベルです。

エドシーランっぽい音が出せるギター、Martin LX1

リトルマーチンです。

これはずっと欲しいなぁ、と思ってたんですけど、LX1と同じくトップ板が単板で造りも音も良いBaby Taylorというキャラが被るギターを持っていたので買わずじまいでした。

で、今回、そのBaby Taylorと入れ替える形で入手しました。この2つは好みレベルの差ですけども、こちらは音が完全に初期のエドシーランなので弾いていてテンション上がります。

長男とフォートナイトするために買ったゲーミングノートPC

ASUS Strix ROG 15という機種名のゲーミングPCです。

元々漠然と子供用にノートPCあっても良いなぁ、とは思っていたものの、実際は買うまでは行かなかったのですけど、Amazonのセールで安くなっていたのでポチってしまいました。

これで子供がマウスとキーボードにも慣れたらいいな、なんて期待してましたが、結局彼はゲームパッドで遊んでいるのでなかなか思うようにはいかないもんです。笑

家電屋にスイッチ買いに行ったら売ってた、ゲーム機のXbox Series S

ゲーム機。これは完全に衝動買いでした。

本来は、子供が壊してしまったニンテンドースイッチを買い直すため、家電屋に向かったんですけど、なぜか品薄なはずのXbox Series Sが売ってて、ちょっと使ってみたくなって買ってしまいました。

そしたら割と良い感じで。

Xbox Game PASSという、ゲームのサブスクみたいなのがあるんですけど、最初の1ヶ月は100円で100種類以上のゲームが遊び放題になっちゃうんです。おかげで家族でゲーム漬けの日々です。(良いのかこれ)

あ、ちゃんとスイッチも買いました。

ハーマンミラー扱いの本物を使ってみたかった、イームズシェルチェア

イームズシェルチェア。かなり昔のデザインなので著作権が切れており、最近はリプロダクト品で溢れかえっています。

私もそんなリプロダクト品の愛用者だったんですけど、ふと「本物ってどうなんだろ?」という疑問が沸き、これを注文してみました。

厳密には、本物というよりはただハーマンミラー扱いだってだけなんですけども。

なにせシェルチェアは長い歴史があり、いくつも種類があって、素材もグラスファイバーや木材のものもあったりします。そもそも最初はハーマンミラーの扱いですらなかったし、どれが本物かっていうと難しいところだったり。

とまあ、割とややこしいんですけど、結局、このハーマンミラー扱いのシェルチェアがどんな感じかというと…。

少なくとも見た目や座り心地は、リプロダクトとそこまで大きな差はないかも…

ただ気分はとても良いので、満足はしています。

シェルチェアじゃデスクワーク厳しいからセイルチェア

上で買ったシェルチェア、私はデスクで使うためにだったのですけども、高さ調整機能がないのは正直厳しかったです。

なのでこのセイルチェアを追加で買っちゃいました。

セイルチェアは、高級感がありません。メーカーも安価な素材で作っていることをアピールポイントにしているくらいです。

ですが、座面の高さだけでなく奥行きの調整もあり、リクライニング角度が選べて、さらに前傾までできるという多機能ぶりで、しかもルックスも最高レベルにかっこいいという素敵な椅子でした。ワークチェアの新しいスタンダードって感じです。もう一脚欲しいレベルです。

気持ちいいもの

最後におまけというか、気持ちいいグッズも買ったので紹介します。

超気持ちいい、マッサージガン

Mytrex Revibeという名前の商品です。いわゆるマッサージガンというタイプのものでして、超高速で振動する先っちょを患部に当てて使うわけですけど、これがもう本当に気持ちいいんですよ。

奥の方のコリが解れる感じで、従来の似たようなマッサージ機とは別物です。最近流行りの筋膜リリースとかいうやつにも、プロが使ったりするみたいです。

肩こりとかに悩まされてる人にはおすすめしたい。

超気持ちいい、シャワーヘッド

ReFaのシャワーヘッド。商品名はFINE BUBBLE。

肌や髪に良いとかで、やたら高いんですけど実際にもツヤツヤツルツルになり、良い感じです。

30秒あたりで22000個のファインバブルを生み出すらしいです。よくわからん。よくわからんけど買ってよかったです。

超気持ちいい、ドルツ

歯と歯の間に水ビャーってして詰まったものをスッキリ洗い流してくれるやつです。これどう考えても一回使ったら一生使うやつ。気持ちいい。

まとめ

ということで色々と並べてみました。こうやって見ると、ガジェット類を思いのほか買いすぎてしまった気がします…。

家を建てて、お気に入りのものに囲まれる感じで生活できているのはありがたいもんです。(ありがたいけど、欲しいもの買って嬉しいのってその一瞬ですぐ慣れちゃうもんですね。)

まだいくつか買いたいものはあるんですけど、お金が尽きてしまったのでこれからは質素倹約でぼちぼちやっていこうと思っています。

よろしくお願いします!

そういやカメラ買ってないな最近。X-T4で満足してるからかな。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でシュンスケ@Cola Blogをフォローしよう!

こちらの記事もおすすめ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です