2018年最新版!初心者カメラ女子におすすめ!小型で人気のミラーレス一眼とコンデジを6つ選んでみた!

最終的に妻が選んだカメラはこれ!

こんにちは。シュンスケ(@shunsuke333)です。

初心者カメラ女子のあなたや、妻にカメラを選びたいそこのあなたに向けた記事です!

このカメラはカワイイ!あれは可愛くない。
えっ?何が違うかわからんのだけど…。

カメラの選び方はどうすればいい?

カメラって黒いのばっかりで可愛くない!
ハイ。…おっしゃる通りです。

私のようなカメラマニアが選ぶと、同じような見た目のカメラを比べてセンサーサイズがどーのだの、スペックだの価格だのって話になっちゃいます…。どうでもいいですよね、ハイ。

この記事ではカメラ初心者である私の妻の意見を尊重して、デザイン、価格を重視して選んでみました。もちろん性能もバッチリなものばかりです。

これから挙げるカメラは、同じくらいの値段の一眼レフと比較しても、画質は同等以上で、持ち運びは何倍も楽チンです。

どうせなら良いものを…、と初心者の人ほど大きく本格的な一眼レフを選びがちですけど、実はミラーレスは年々すごい勢いで進化しているため、これからカメラを始めたいあなたが安価な一眼レフを選ぶ理由はあまり無い、と私は考えています。

あなたは大きく重い一眼レフはを、いつもバッグに入れますか?

それとも小型でオシャレなミラーレスを持ち運びますか?

ということで、私と妻で考えたこれからカメラを始めたいという初心者カメラ女子におすすめな、ミラーレスとコンデジを6つ選んでみました!!!いってみます!

LUMIX DMC-GF10/90 ダブルレンズキット

1つ目のおすすめは、パナソニックのミラーレス、LUMIX DMC-GF10/90です。

本体の重量はわずか240g。小型でオシャレで、質感も高い、まさに今からカメラを始めたいカメラ女子にぴったりなモデルです。

色はブラック、ブラウン、ホワイトの3色。

GF10/90は、レンズ2本が付いてくるダブルレンズレンズキットとして販売されています。

普段使い用の標準ズームレンズと、ボカして撮りたい時に使える明るい単焦点レンズがセットになったお得なキットです。

用語解説
ダブルレンズレンズキットって何?
カメラ本体に加えて、レンズが2つ付いてくるってことだよ。

標準ズームと、単焦点レンズの2つね。

標準ズームって何?
普通に目で見える範囲くらい写すレンズだよ。
ボカして撮るって?単焦点レンズがあれば撮れるの?
ボカして撮る、というのは被写体にはピントが合っているのに、背景をボケボケにすること。被写体が浮き立つよ。

明るい単焦点レンズがあれば撮れるよ。

LUMIX DMC-GF10/90の特徴は?

ダイヤルに子供撮りモードがある!これなら私にも良い写真撮れると思う!
子育て世代にドンピシャだね。

子供撮り、自撮りに特化。ママ御用達のカメラ。

ダイヤルで子供撮りを選択して、動き回る子供の一瞬を撮ることができたり…。

液晶を自分に向けて、かわいい瞬間の自撮りも気軽にできます。

嬉しいのが、シャッターボタンが本体の左右にあること!

つまり、自撮りの時に、左手でも右手でもシャッターを押せちゃうんです。これは本当に使いやすい!

軽くて使いやすい、動画も綺麗!間違いなくオススメのカメラ!

しかも嬉しいのはその軽さとサイズ。本体とレンズを合わせて300g弱と軽く、手のひらサイズ。

しかも普段撮り用のズームレンズは、24mmスタート広角で撮れるので家族や、たくさんの仲間と一緒に写ることもラクラクです。

さらに、GF10/90は4K動画撮影にも対応。高性能なカメラとレンズで、スマホとは一味違う高画質な4K動画で思い出を残しちゃいましょう。

用語解説
24mmスタート?広角って?
広〜く撮れるってこと。自撮りの時も、たくさんの人を同時に写せるよ。

 

型落ちのモデル、LUMIX DMC-GF9もお得!

Panasonic ミラーレス一眼カメラ ルミックス GF9 ダブルズームレンズキット 標準ズームレンズ/単焦点レンズ付属 オレンジ DC-GF9W-D

上で紹介しているGF10/90の型落ちモデル、GF9のご紹介です。

色はシルバーとオレンジの2色から選べます。

なんと基本的には、現行品のGF10/90と大差ない性能と機能を持っています。付属するレンズも同じです。外観がすこし変わりましたけど、遠目にはわからないほどなので、こちらの型落ちのGF9は狙い目だと思います!

 

さらに型落ちのGF7についてですが、参考にどうぞ。

OLYMPUS PEN E-PL9 EZダブルズームキット

2つ目のおすすめはこちら。オリンパスのミラーレス、PEN E-PL9です。

宮崎あおいのCMでが有名なシリーズです。

色は、ホワイト、ブラック、ブラウンの3色から選ぶことができます。

カメラのみの販売と、カメラにレンズが1本ついてくるセット、カメラとレンズが2本ついてくるセットの3通りで売られています。

この中で、おすすめはカメラ本体とレンズ2本のダブルズームキットです。標準ズームレンズと、望遠ズームレンズが付属してくるお得なセットです。

PEN Lite E-PL9の特徴は?

オリンパスのミラーレスの強みは、その魅力のある外観もですが、なんと言ってもボディ内手振れ補正でしょう。

私が撮っても、オリンパスだと全くぶれない。信じられない。
ふだんどんなカメラで撮っても手振れするのに…。オリンパスすげぇ。

 

これは本当に驚くべきで、カメラ初心者である私の妻も、オリンパスのミラーレスを使うとピントもバッチリ、手振れなしの写真を量産していました。プロが撮った写真みたいに。

アートフィルター

E-PL9では、インスタグラムやSNSでも使いたい、オシャレで多彩なアートフィルターを使うことができます。オリジナルな1枚を、カメラの液晶で効果を目で確認しながらの撮影ができます。もちろん動画にも使えますので、他の人に差をつけることができますね。

下に開く液晶で、自撮りも可能

E-PL9の液晶は、下方向に開き自分の方を向けることができます。

しかもタッチシャッターで撮影も楽々!

4K撮影、スローモーション撮影にも対応。進化したピント合わせ!

 

すこしだけ性能の話も。実はE-PL9では、一世代前モデルからかなりの性能アップがはかられています。

4K動画の撮影、スローモーション撮影にも対応して、さらに高速なピント合わせ「FAST AF」機能も持っています。

おしゃれで高性能な、オススメなカメラです!

型落ちモデル、PEN E-PL8のご紹介

OLYMPUS ミラーレス一眼 E-PL8 EZ ダブルズームキット ブラウン

E-PL9の一世代型落ちのモデルは、こちらのE-PL8です。こちらもエレガントで好きな見た目ですね。

色は、ブラック/ブラウン/ホワイトの3色。

こちらはE-PL9からすると、性能が落ちます。

E-PL8では4K撮影、スローモーション撮影、上位機種譲りの高速なAFに対応していません。

PENの旧モデル、E-PL6のレビュー記事はこちら。

EOS M100 ダブルレンズキット

3つ目のオススメは、キヤノンのミラーレス、EOS M100。

EOS M100の本体色はホワイト、グレー、ブラックの3色ですが、着せ替えジャケットが9種類用意されており、お好みで計27通りの外観を楽しむことができます。

私のおすすめはダブルレンズキットで、標準ズームレンズ、単焦点レンズのセットです。

EOS M100 の特徴

着せ替えしたーい!
これのジャケット付きは、実物見るとほんとオシャレだね。

ルックスのオシャレさとは裏腹に、性能も抜群なのがEOS M100のすごいところ。

大きいセンサーなのに、小さいシステム

EOS M100は一眼レフのEOS KISS X9と同じセンサーを採用しています。

つまり、EOS M100はこんなに小さいのに画質は一眼レフと同じなんです。

しかもEOS M100に対応したレンズは小型で取り回しが良いものが揃っています。

小型で高性能、安心のキヤノンブランドと3拍子揃っています。

ピント合わせも高速!

EOS M100なら、ピント合わせも高速。キヤノン独自のデュアルピクセルAFという名前の昨日のおかげで、サクサク快適にピントが合います。

自撮りも楽々!

もちろん液晶も自撮りに対応しています。

綺麗な肌色にも定評があるキヤノンなので、写りもバッチリですね!

型落ちモデルのEOS M10をご紹介

EOS M100の過去のモデルはEOS M10です。

こちらはピント合わせがあまり早くないため、私の個人の意見では新しいEOS M100のほうがいいかな、という印象でした。

でもこっちのほうがかわいい?!

 

EOS Mシリーズの旧モデル、EOS M2のレビュー記事はこちら。

ソニー α5100 ILCE-5100L パワーズームレンズキット

a5100

4つめのおすすめはこちら。

ソニーのミラーレス、α5100です。小型、高性能でホワイトモデルがあります。

original_a5100_mainvisual_ft01

色はホワイト、ブラック、ブラウン、の3色。

おすすめは、標準ズームが付属するパワーズームレンズキット。

用語解説
パワーズーム??
電動ズームレンズのことでっす。手動じゃなくて、電動。

α5100の特徴

y_a5100_bodydesigin

白かわいいなあ。
広角スタートのレンズだから、自撮りも捗りそう…。

高スペックなミラーレス

y_a5100_image_sensor

ソニーはとにかく高スペック。

このα5100の発売日は2014年と少し古いのですが、それでも2018年発売の他社製品と比べても全く負けていない性能です。

大きなセンサーで画質も良く、かつオートフォーカスも高速と、まるで性能では敵無しのカメラです。

この高性能さを、α5100の小さなボディで実現できるのは、はっきり言ってソニーだけです。

動画も綺麗に撮れるカメラなので、写真も動画も撮りたいという方におすすめです。

もちろん自撮りも可能!

y_a5100_tilt_01

もちろん自撮りにも対応しています!

発売から時間が経って、お値段もお求めやすくなっているため、とてもオススメのカメラです!

富士フイルム X-A5 レンズキット

5つめのおすすめです。富士フイルムのミラーレス、X-A5です。

選べるカラーはこちらの3種類から。ブラウン、ブラック、ピンクです。

X-A5の特徴

富士フイルムのミラーレスの1番の特徴は、とにかく美肌で撮れるということ!

自然にワントーン明るくなる美肌モードは、まさに女子のための機能です。

自撮り機能も充実

スッと180度動く液晶で、自撮りも楽々です。

X-A5用に新しく開発されたレンズは、小型でしかもより広角での撮影が可能にもなり、これまで以上に自撮りとの相性が良くなりました。

動くものにも対応した、高速なピント合わせ

X-A5では、高速なピント合わせにも対応しました。従来のモデルX-A3と比べると倍に近い速度です。

たとえば子供を撮るときなど、しっかりと表情を捉えることができます!

小物を撮る時にも嬉しい、大きく写せる、近くで撮れる

さらにX-A5は、付属のレンズが小物の撮影などにも抜群で、近くに寄って撮影することができるんです。

インスタグラム用の写真でも使いやすく、まさに痒い所に手が届く素敵なカメラです!

富士フイルム X100F

さて、6台目、最後のオススメのカメラです。富士フイルムのX100Fです。

これまでのおすすめは、すべてレンズ交換ができて、自撮りにも対応したミラーレスでした。

ですが、最後の1台は私が最も、心からオススメしたいカメラについて書かせてください。

FUJIFILM X100Fの特徴

みて、このおしゃれさ。クーーーッ!たまらん!

これは私の個人的な趣味もあると思いますが、このX100Fはカメラ自体がとにかくオシャレ。もう世界でもトップレベルのオシャレなカメラだと思います。

ちなみに、このX100Fはシリーズ4代目のカメラ。このX100シリーズは8年もの歴史があります。そしてこのシリーズのオシャレさに真っ先に飛びついたのは世界のセレブです。たとえばベッカム、そしてビヨンセ。ほか多数。

これをぜひあなたにも持っていただきたい。そう思ってこれを書いています。

富士フイルムならではの魅力的な写真が撮れる

pic_01

見た目がオシャレなだけじゃないのが、富士フイルムのX100Fの素敵なところ。

人物も、食べ物も。富士フイルムなら全ての写真が、高画質かつ、フィルムのような魅力的な写りで撮れちゃいます。

X100Fは、ここで挙げたミラーレスと比べても、画質では全く負けてません。むしろ勝ってしまうほどのおそるべきコンデジです。

自撮りとかはできない…

やたら熱っぽく語ってますけども、実は、おすすめのカメラ女子向けのカメラに挙げておきながら、液晶が固定式なので、自撮りには向きません。

なので、むしろこのカメラを誰かに手渡しして撮ってもらってください。

あと、手ぶれ補正がないし、レンズもズームとかできないし、動画も正直手持ちだと微妙で…。

まあ、要するに初心者向けのカメラじゃないんです。
なんで初心者向けじゃないカメラをこのおすすめに混ぜた!
可愛い女の子にこれを使って欲しかったからさ!

FUJIFILM X100Fは、みんなが買うべきカメラなんです。

まとめ

tabi_camera_nikki

いかがだったでしょうか?

どのカメラも基本的な機能はバッチリですけど、各社それぞれの特徴があるので、そういった得意不得意を分かった上で見た目で選ぶとより良いと思います!

私の1番のオススメ?もちろん富士フイルムX100Fです!

参考にしていただけたら嬉しいです!

画像引用元: パナソニックオリンパスキヤノンニコンソニー富士フイルム

続編です。

初心者じゃなくなった妻と、改めてカメラ女子のためのカメラを選んでみました!本音で書いた、オススメの記事です。

妻と考えた、おすすめの「カメラ女子のためのカメラ」2018年版!

こちらの記事もおすすめ!