X100Fは、3日で飽きない。

こんばんは。シュンスケです。

今日は「FUJIFILM X100Fは、飽きないカメラ」ってことについて書きます。

X100Fを買った時の感動は今も覚えているんですけど、いま使ってみても同じ気持ちになれます。

だから、飽きないカメラ。

X100Fはきっと、誰が買っても後悔することはない、と本気でそう思ってます。

シルバーをおすすめしたい

X100Fのブラックとシルバーをどちらも買ったんですけど、私はシルバーが好みでした。だから、あなたがもしどちらを選ぶか迷っているのなら、シルバーにしてもらいたいです。

シルバーは少しカジュアルさや人懐っこさがあります。シルバーは人前で目を引きますし、飲み会で自慢したくなります。私も幾度となく自慢しました。

迷うなら、シルバーです。

X100Fは、3日で飽きない

美人は3日で飽きるなんて言いますけど、どうにも信じられません。

X100Fは、見た目に惚れて手に入れましたが、中身も見た目同様に最高でした。

  • 手に持った時のしっくり感。
  • 飾りじゃない、本当の写真を撮るためのダイヤル。
  • 現実が見える光学ファインダー。
  • その時の切り取り方に、自分の気持ちを込めるフィルムシミュレーション。
  • シャッターを押すと、レンズシャッターの静かで上品なサウンド。

毎回が、極上の写真体験です。撮れば撮るほどに写真が好きになります。

ドレスアップも楽しい

X100Fは、ストラップなんかにも凝りたくなります。これもまた楽しい。

なんでも似合います。X100Fはイケメンだから。

あとがき

これまで1年以上、X100Fと過ごして、色んな写真を撮りました。そのどれもが自分にとって大切な記憶です。

この記事書いてて、過去の写真を見返して思いました。写真っていいですよ、やっぱり。当たり前の日常がかけがえのないものだと改めて感じることができますから。世界はとても綺麗で、尊くて、大切な人が確かに存在する場所だなぁ、と。

このフジの社員さんの話も、間違いじゃなかったです。X100F、買ってよかった。

全員、X100Fを買うべき

→全員、X100Fを買うべきです。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でシュンスケ@Cola Blogをフォローしよう!

お好みのカメラの記事へ: X-H1 / X-T3 / X-T2 / X-Pro2 / X100F / XF10

こちらの記事もおすすめ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です