FUJIFILM X-T3を店頭で触って来た!これは買いだわ。

こんばんは!シュンスケです。9月20日発売のX-T3のシルバーを店頭で触ってみました。

気になっている点を中心にインプレッションを書きます。

X-T3について簡単な説明

X-T3は富士フイルムのミラーレス一眼、FUJIFILM X-Tシリーズの3代目。

小型、高画質、防塵防滴ボディの高性能モデルです。

2018年9月18日 10:00現在

現行のX-T2は、価格コムの満足度ランキング1位を獲得しています。

使い込むほど好きになるカメラ。

今回、9月20日に発売されるFUJIFILM X-T3はそのX-T2をさらに強化。

プロセッサーの性能は初代X-Pro1の実に20倍!X-T2と比べても3倍に高速化され、撮影がさらに快適に。

ということで、店頭インプレッションです↓↓

外観 X-T3シルバーの質感はX100Fと同じ感じ

気になっていた「シルバー」の質感。これは噂通り、X100Fと似ていました。

X-E3のシルバーのようなサンドブラスト塗装とは違い、つるっとした塗装で軽くツヤ感もあります。

前後ダイヤルも、X-H1に近い回した時のクリック感がある感じになっています。

シャッター/露出補正/ISOダイヤルも、X-H1と同じ円錐の上をカットしたような指掛かりの良いものに変更されています。

限定版だったX-T系のグラファイトシルバーは、光の加減でISOやシャッタースピードの文字が見にくかったりしたものですが、X-T3のシルバーはそのようなことはなく、文字がとても見やすいです。

視度調整ダイヤルは、引っ張って回して調整、押し込んで固定という時計のリューズのような凝った作りになっています。

ISOダイヤルは見慣れないISO 160の文字が追加されていますね。

接眼部も従来より後ろに飛び出ていて、液晶パネルに鼻が当たりにくいよう工夫されています。

背面を見ると、AE-L、AF-Lのボタンが一回り大きくなり押しやすくなっています。

全体的にカメラボディの厚みが増し、グリップ部もやや深くなり、持ちやすくなっています。

底の部分も従来のような継ぎ目が見えるものなく、X-Pro2のような一枚のカバーが追加され美しい作りになっています。

外観はぱっと見ではX-T2と大差ありませんが、よく見ると細かいところまでしっかり改善されている印象でした。

オートフォーカス

瞳AF

Youtube動画に分かりやすいものがあったのでぜひご覧ください。

瞳AFのスピードと精度は、一瞬で分かるほど従来機と大きく違います。X-T3の瞳AFは面白いくらい良く食いつきます。

AF-C

AF-Cも従来とは別物です。しっかり被写体を捉えますし、裏にすっぽ抜けたりなんてことは皆無です。

まとめ

ということで、家電屋でX-T3を触ってみたインプレッションでした。

X-H1の時も感じましたが、やはり富士フイルムのカメラは実際に触ってみないと分かりません。外観が大きく変わるようなアップデートはありませんが、従来機から細かい部分までしっかり見直され改善されており、また長く使いたくなるような魅力に溢れていました。

個人的にはシルバーの質感が実に好みで安心しました(笑)。そして、実機に触れてみて予約したことが間違いじゃなかったと確信しました。ユーザーを大切にしてくれるのがよく分かる後継機でした。

早く届いて欲しい!!!

X-T3を購入してレビュー書きました!

→楽しいです。やっぱり、撮ってて楽しいカメラが一番いい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でシュンスケ@Cola Blogをフォローしよう!

お好みのカメラの記事へ: X-H1 / X-T3 / X-T2 / X-Pro2 / X100F / XF10

こちらの記事もおすすめ!

FUJIFILM X-T3を店頭で触って来た!これは買いだわ。” に対して1件のコメントがあります。

  1. ニコ より:

    はじめまして、X-T3すごく気になっています。
    そこで不躾ながらX-T3のEVFについて質問があります。

    私は普段、レフ機でスポーツ撮影を中心に、スナップやポートレートを楽しんでいるものですが、先日X-H1を入手し、早速スポーツ撮影でも使ってみました。

    AF性能はさほど気にはならなかったんですが、気になったのがEVFの見え方です。
    スポーツで左右に激しく振るような動きをすると、どうしても残像というか、一瞬遅れつつ表示されていくのが気になって集中しづらかったのと、途中からかなり目が疲れるように感じました。(ちなみにX-H1は常時ブーストモード運用です)

    X-H1はスポーツメインというわけでもないので、そんなものなのかもと思いましたが、X-T3はかなりスポーツ用途にも力を入れているような触れ込みですが、EVFのできはいかがでしたか?

    1. シュンスケ より:

      コメントありがとうございます!!

      なるほどスポーツ撮影時のEVFの挙動ですね…。

      X-T3を使ってみるときはそこにも注目しますね!!結果は記事に書かせていただきます!

      1. ニコ より:

        お返事ありがとうございます。

        AF性能はどんどん進化し、状況によってはレフ機より利便性が上回りつつあるミラーレス機ですが、やはり一番気になるのはOVFとEVFの違いでして…
        スポーツ用途に力を入れているX-T3のEVFがどんな具合か気になっているので、ぜひ記事を楽しみにしております!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です