XF18-55mmを再購入。X-Pro2で使ってみた。

XF18-55mmF2.8-4は、キットレンズとしてカメラに付属する、富士フイルムのユーザーにはお馴染みのレンズです。

私も以前は持っていたのですが、XF16-55mmを購入と同時に一度手放しています。今回、約2年ぶりくらいに(衝動的に)再購入しました。改めて使用感を書いてみます。


XF18-55mmは、X-Pro2との相性が良い

X-Pro2はレンジファインダースタイルのカメラ。正直、どちらかというと単焦点レンズが似合いますよね。

とはいえ、実際にX-Pro2とズームレンズであるXF18-55mmを組み合わせると、サイズも見た目もかなりいい具合です。持った感じはちょうどXF56mmF1.2を着けたカンジに似ています。

画角も換算で28-84mmが使えるので、風景からポートレートまで大抵のものが撮れてしまいます。いわば単焦点レンズ数本分です。

レンズ内に手ぶれ補正があることも見逃せません。手持ち撮影が捗ります。

画質も良好

XF18-55mmは、写りにも定評があります。

風景

18mm。F14、1/400、ISO200。

42.5mm。F11、1/200、ISO200。

55mm。F13、1/420、ISO200。

阿蘇を、友人のクロギさんとフォトウォークしてきたときの写真です。絞って風景を撮ってもステキです。

RAWで撮って、Lightroomで編集しました。

物撮り

55mm。F11、1/160、ISO200。

屋内でブツ撮りもしてみました。

55mm。F11、1/160、ISO200。

最大撮影倍率は0.15倍。これくらいまで寄れます。

上の写真を等倍で切り出しました。

ストロボを使った物撮りですが、必要以上に写ります。恐るべし。

子供撮影

55mm。F4、1/160、ISO320。

55mm。F4、1/60、ISO1000。

どちらも適当に撮って出しですが、さすが富士フイルム。色は良いし、キレもあります。

XF18-55mmって、お得なレンズですね!

まとめ いい組み合わせ

X-Pro2とXF18-55mmはサイズ感も良く、画質も想像以上でした。

X-Pro2にはレンズキットの設定がないので、案外持ってない人も多いと思われるこのレンズ、中古はたったの3万円代で手に入ります。

1本あると便利なので是非持っておきましょう。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でシュンスケ@Cola Blogをフォローしよう!

お好みのカメラの記事へ: X-H1 / X-T3 / X-T2 / X-Pro2 / X100F / XF10

こちらの記事もおすすめ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です