TX1(TZ100) パナソニックの1インチセンサーのコンデジのスペック詳細!

Pocket

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします!

2016年になりましたね。Shunsukeです。

Panasonic LUMIX TZ100という、1インチセンサーで25-250mmというスペックのレンズを積んだ、今までに無いスペックのコンデジが近々発表になるようです。

pana_tx100_f001

TZ100と、RX100M4の比較表

TZ100のスペックは以下の通り。

型番Lumix TZ100RX100M4
センサー2010万画素、1インチCMOS
5472 x 3648 ピクセル
2010万画素、1インチCMOS
5472 x 3648 ピクセル
レンズLeica DC Vario-Elmarit
25-250mm F2.8-5.9
ZEISS Vario-Sonnar
24-70mm F1.8-2.8
AFハイブリッドコントラストAFファストインテリジェントAF
タッチ液晶(AF)
液晶3インチ、104万画素LCD3インチ、123万画素LCD
EVF116万画素
約0.46倍
236万画素
約0.59倍
動画4k4k
40倍ハイスピード動画
サイズ111 x 65 x 44 mm101 x 58 x 41 mm
重量312g298g
価格未定96,030円(価格コム、16/1/3)

センサーはソニー製のもので、RX100M3世代と思われます。ハイブリッドコントラストAFとあるので、空間認識AF(DFD)ではないようです。AFは空間認識AF(DFD)のようです。

いずれにせよこのサイズで10倍ズームスペックと、液晶がタッチパネルなのはすごい!

ただその液晶が固定式(チルト機構無し)なのは少し残念ですが、サイズが大きくなるより良いかもしれませんね。

まとめ

とうとう1インチセンサーで高倍率ズームの、ポケットサイズのコンデジが出ちゃいますね!

レンズはF2.8-5.9と比較的暗いものの、これ1台でミラーレスのダブルズームキットの性能が手に入るのは相当ヤバイです。サイズや重量もRX100m4とほとんど一緒。4k動画も当然のように対応。4kフォトを利用した、ポストフォーカス(撮影後のフォーカス移動)にも対応しています。

気軽に旅行に持ち出すのに、これ以上のコンデジがあるの?ってくらいのスペックですね。

さらにAFが、運動会にも対応出来るくらい速ければ、RX10やFZ1000といったネオ一眼の存在価値が揺らぐくらいインパクトがあります。1月6日と言われている正式発表が待ち遠しい!

↓正式発表後のまとめ記事はこちら

正式発表されたPanasonic TX1 (TZ100)のまとめ!
こんばんは。Shunsukeです。”最強の旅カメラ”Panasonic Lumix DMC-TX1(TZ100)が正式発表されました。※日本での型番はDMC-TX1。欧州名TZ100、米国名ZS100。小さいサイズで、大冒険(Small size, Big Adventure)TX1(TZ100)は、1インチセンサー、25-250mmレンズを備え...

画像・情報元

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です