本格タイ・ラオス料理のバイキング。シンカム 黄金の獅子がウマい!

Pocket

こんにちは。シュンスケ()です。
本日は12月24日、クリスマスイブですね。皆さんも家族でお過ごしのことかと思います。

さて、今回は熊本の市電味噌天神駅から歩いてすぐにある「シンカム黄金の獅子」をご紹介します。

とにかく美味しい本格タイ・ラオス料理を食べる事ができるお店です。

私も時々無性に食べたくなってリピートしまくってます。

お店の外観

いきなり行くと分からないかも…。というのも、看板こそ出ているけど一見ただの民家にも見えるから。

住宅街の中にさりげなくあるこちらの建物が、シンカム黄金の獅子です。周りに馴染んでます。

お店の中へ…1階では雑貨が売られています

実はこちらのお店黄金の獅子シンカムは、熊本ラオス友好協会の事務局を兼ねています。そんな感じの建物ですよね。

2階に上がるとバイキング料理のお店で、1階ではフェアトレードという事でラオスで作られた雑貨や織物などが売られています。価格は見た目よりもとても安価に思えました。

珍しいラオスの織物も…。こちらを目当てに来るのも全然アリですね。

2階ではバイキング

階段を上がるとランチバイキング。(夜はコース料理。)

充実の内容の本場のタイ・ラオス料理です。価格は平日1人1300円。

デザートはタピオカミルクとフルーツ盛り合わせ。もちろんコーヒーもあります。

椅子とテーブル、置かれた小物などもタイ・ラオス感があっていかにも本格的で美味いもんが食べれそうです。

お箸も手作りのものがあります。割り箸もあるけどせっかくだし…。

食べてみた

欲望のままに食べ物をお皿に取りました。

写真の色を薄い設定にしてしまったので、近いうちにまた行って撮り直す。

お肉のサラダ。お肉の濃い味付けとさっぱりレタスで、いくらでも食べられます。

タイ風の焼きそば。甘くて美味しい。いくらでも食べられる。

グリーンカレー。タケノコたっぷり。辛さとウマさが溢れます。いくらでも…。

唐揚げ。スイートチリソースがウマい。2個じゃ足りない。

お野菜とビーフン、そこにタイ風のスープが入るミーカティ。これね、ウマいよ。

マッサマンカレー。食べやすくて癖になるお味。

デザートにフルーツ盛り合わせ。安定の美味しさです。

いっぱい食べた〜。ウマいものをお腹いっぱい食べるって最高です。無性にタイ料理食べたい!スパイス食べたい!って時に行くんですけど、毎回120%の満足です。

ご馳走さまでした!

お店へのアクセス

熊本県熊本市中央区大江5-15-15

店名シンカム 黄金の獅
アクセス市電、味噌天神前から徒歩3分
営業時間[ランチ]
11:30~14:30
[ディナー]
18:30~23:00(L.O.22:00)
定休日月曜日
駐車場6台分あり
公式サイト熊本ラオス友好協会

※駐車場について↓↓

まとめ

ということで、本格タイ・ラオス料理のお店、シンカム黄金の獅子に行ってきました。というかよく行くんですけどね。

本当にひたすらウマいんですよ。料理はラオス出身の店長がなんと1人で全て作られている様子(違うかも)。2階のバイキングコーナーのホール担当は奥さんらしき人が一人で回してます(多分)。温かい雰囲気のお店です。

一人1300円で、ランチと考えると少し割高な気もしますけど、クオリティは一切の妥協がない最高にウマいものが食べれると感じます。

ただ、ウマいから仕方ないけどこのお店、超人気店なんです。この日も満員で1階で少し待ちましたからね。上の雑貨コーナーの写真は待ってる間に撮りました。ランチバイキングは11時半からなので、早めに行くと良いかもしれません。

写真の色が薄いからまた近々行かなくちゃ(ゴクリ)。

投稿者プロフィール

Shunsuke自称写真家

30代、熊本在住。カメラが趣味。最近、息子(3)にカメラを向けると顔を背けられるのが悩み。

詳しいプロフィールはコチラ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です