Flexispotの昇降デスク、EW8Mはおしゃれで使いやすい

こんにちは。シュンスケです。

Flexispotのルックスが良い多機能な昇降デスク、EW8Mを提供いただいたのでレビューしてみます。

目次

Flexisot EW8Mについて

公式サイトより

天板120cm x 60cm。天板はメープル、脚はホワイトという仕様です。他にもカラーが黒で天板がガラスだったり、竹だったりを公式サイトでチョイスできます。

高さ調整は72〜121cm。他にない特徴として、初めから小物を収納できる引き出しとUSB端子を備えています。学習机としても良い感じで使えそうです。

開封と組み立て

EW8Mは、梱包時の重量は約40kgあります。一人で抱えるにはちょっと辛いので、二人居ると安心です。

開封。私はデスクを二階に設置するので、いくつかのパーツに分けて運びました。

天板は最初からほぼ完成の状態です。

組み立て作業は、脚を取り付けるだけというシンプルさです。

組み立てに必要なパーツは付属しているので、別途準備しなくてOKです。

T字脚を取り付けて…。

滑り止めと高さ微調整を兼ねたアジャスターを取り付けて、完成!

Flexispotのデスクの中でも、このEW8Mが一番簡単に組み立てが終わりました。

完成と設置

完成した状態です。

見てください。めちゃくちゃ部屋に合います。

このスッキリしたおしゃれな見た目で、実は電動昇降機能ってかっこいいですね。

引き出しの開閉もスムーズです。

引き出し内のサイズは幅66cm、奥行き22cm、高さ4cmです。使いやすい小物入れになります。

操作部。

USB-Cが使えるのは高ポイントですね。チャイルドロックのボタンもあります。

デスク裏側です。デザインと機能、強度の確保のために金属の枠が付いており、このままだとエルゴトロンLXというモニターアームの取り付けが不可能でした。

この窪みの部分に当て木を置くと、金属の枠との干渉を減らしモニターアームが取り付けられるようになりました。

使用感

デバイスが黒、オールブラック!

妻用のゲーミングデスクとして、しばらく使ってみました。基本的には全く何も問題なく使えています。

一点、チャイルドロック機能が若干頼りないので(ボタンを押すだけでロック解除ができてしまう)、2歳の子供がいる我が家では普段は電源を抜いて使用しています。

それと隣で私が使っているFlexispot E7という上位のデスクと比べると、若干揺れが気になる、電動昇降のスムーズさに欠ける、調整幅も少ない、といった差があります。もちろん値段が違うので当然ですが…。あくまで比べて分かる差です。

現在はゲーム用のデスクになっていますが、綺麗なルックスと多機能さなので、今後も子供用の学習机としてや、他の用途にも使っていきたいと思っています。

良いところ、悪いところ

  • クリーンでおしゃれ
  • 引き出しやUSB端子などがある
  • スタンディングデスクとしても使える
  • 安価
  • 電動昇降のロック解除が簡単にできてしまう
  • 上位モデル(E7)と差はある

総じて、価格の割に素晴らしいデスクだと思います。

まとめ

FlexispotのEW8Mをレビューしてみました。

本当に見た目がお気に入りです。組み立ててすぐ、とても感動したのを覚えています。このデスクに合わせて、ホワイト系の家具家電で揃えたらおしゃれになるんだろうな、なんて妄想しちゃいます。

デスクとしての機能も申し分ありません。ちょっとの揺れも許さないだとか、50kg以上の重いものを載せる予定があるだとかそういう人は上位のE7の方をお薦めしたいですが、そうで無いのならこの製品も購入の候補に入れてみてください。

耐荷重125kgの上位モデル↓

あわせて読みたい
FLEXISPOT E7のレビュー!使って分かった、昇降机のメリットとは?【PR】 こんにちは。シュンスケです。 FLEXISPOTというブランドの電動昇降机、E7をしばらく使ってみたのでレビューします。 簡単に高さの微調整ができる昇降机は素晴らしい! ※...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる