元祖熊本ラーメン「こだいこ」を最後の一滴まですすってきた

Pocket

こんばんは。Shunsukeです。

熊本のラーメン店、「こだいこ」といえば地元なら知らない人はいないほどの有名店です。61年の歴史があり、様々な世代に愛されてきました。昔ながらの鉄鍋を使った製法など、ここでしか味わえない味があるにもかかわらず、とても惜しいのですが、1月24日でお店が(一旦)閉店ということになってしまいました。

平成28年1月23日、「こだいこ」へ行ってきました

↑「大盛りはできるんですかね?」大盛りにしたがる声の主はもちろん岩下会長

1月23日の閉店1日前に、岩下ラーメンマンさんにお供させていただき、「元祖熊本ラーメン  こだいこ」へ行ってきました。

DSC00591

1月22日〜24日の最後の3日間は限定200食、ラーメンのみの提供です。

開店時間の7時に着いた時には行列ができており、お店に入れたのは30分後でした。

DSC00596

DSC00599

創業は昭和29年。

私の父も、若い頃はよく利用してたそう。

DSC00614 (1)

店内は活気にあふれています。

明日閉店になるとは信じられません。

ラーメン(白)大盛りを注文

ramen

ラーメン白大盛り(二人分)、800円を注文。

豚頭だけを使い、野菜やニンニクなどは使わず3日かけて仕込む製法のスープは、コクはしっかりあるのにクドさは全くなく、後味はさっぱり。卵入りの表面はつるっとして腰のある麺との組み合わせはいくら食べても飽きません。

61年の試行錯誤の集大成だと思うとグッとくるものがあります。

最後まで美味しくいただけました。

DSC00633

お店の方によると…

DSC00607

お店は閉店しますが、店主は「こだいこ」のお味は残したいと考えておられるそうです。なにか決まり次第、Facebookやホームページでアナウンスするとのこと。

また「こだいこのラーメン」が食べれる日を楽しみにしています。

撮影メモ

DSC00627

RX100M4で撮ったらレンズが曇った。

味の好み度★★★★

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です