山本ゆり著の「Syunkonカフェごはん」のおかげで食卓がハッピーになった!

Pocket

こんばんは。Shunsukeです。

最近、嫁が作ってくれるメシがウマいんです。作るの早いし。

いつも美味しいご飯を作ってくれてありがとう。

メシがウマい

DSCF5060

ステーキサラダ。

ジャガイモ、豆腐、トマト、ステーキ、レタス、コーンなどが入った超んまんまメシ。

DSCF5065

これは納豆。

にアボカドと長芋。わさびで食べる。んまんまい。

DSCF4769

お昼に食べたまぐろユッケ丼。

ニンニクのすりおろしが入ってるのがミソ。やばいうまいです。

DSCF5138

ニンニクをもみ込む一手間加えた豚生姜焼き(白飛び)。

DSCF5079

ささみといんげんのごまだれ和え。美味しかった。

DSCF5119

まぐろの別バージョン、サーモンユッケ丼。

DSCF7001

ポテマヨ鮭。美味すぎ。おかわりください!

DSCF7252

豚バラ肉とキャベツのガーリック甘辛丼!美味しい幸せ〜いつまでも食べ続けたい!

最近こういうウマいメシを、すぐ作ってくれるんですよ!!

いやー、美味しい。しかもご飯炊くとこから1時間もかからないでさくさくっと作ってくれる。

その秘密はコレです!本です。

山本ゆりさんっていう人のこのレシピ本。

簡単で手早く、普段から冷蔵庫にあるものだけで作れる美味しいレシピが満載なんです!

普通、凝った美味しい料理をしようとすると時間が掛かり、かといってすぐ作ろうとすると同じような料理になってしまいがちなのではないでしょうか?

でもこの本のレシピは、豊富な種類の料理が冷蔵庫にある材料でサッと作れて毎回で驚くほど美味しい。まさに良いとこ取り!

この本があれば、男の胃袋を(楽して)がっつり掴めます!

 

 

ちなみにこの本は、人気ブログが元になったものです。出版されたのは、もう5年前ですけどね。

今もそのブログは続いており、こちらで見れます!

山本ゆりオフィシャルブログ「含み笑いのカフェごはん『syunkon』」Powered by Ameba
山本ゆりさんのブログ「山本ゆりオフィシャルブログ「含み笑いのカフェごはん『syunkon』」Powered by Ameba」です。最新記事は「笑いの時間。いつものメンバーで集まった時の会話」です。

投稿者プロフィール

Shunsuke自称写真家
30代、熊本在住。カメラが趣味。最近、息子(3)にカメラを向けると顔を背けられるのが悩み。

詳しいプロフィールはコチラ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
Pocket

おすすめ関連記事

山本ゆり著の「Syunkonカフェごはん」のおかげで食卓がハッピーになった!” に対して 2 件のコメントがあります

  1. Damsel より:

    Shunsukeさん 羨ましいです。

    自らの意思で、この世を選んで来たわけではありませんが、
    何が最高かと言っても、
    この世で伴侶と巡りあえ、
    このような食卓を囲むことが最高だと思います。
    このような料理を見ると、、
    私はバツイチですが再婚したいです。

    1. shunsuke より:

      Damselさん、コメントありがとうございます!

      そう言っていただけると、嬉しいです。本当に…。
      もっと妻を大切にしようと思いました!笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です