X100Fにおすすめのアクセサリー。純正フード、フィルター、SDカード、液晶保護フィルム、ストラップなど

まずはX100Fを買おう!

こんばんは。シュンスケです。

1年ぶり2回目の購入だったX100Fのために準備した、フードやフィルター、ストラップなどのアクセサリーをまとめて紹介します。

どれもおすすめです。

液晶保護フィルターはハクバ

以前私はガラスのフィルターを使っていましたが、一度割れた時に飛散して、怪我の危険を感じたのでフィルムを使うようになりました。

このハクバのものは貼りやすいのでオススメです。

レンズフードは純正品

安い互換品もありますが、ほんの少しだけ質感が違います。ネジの精度も微妙だったりします。

純正品は質感も色もレンズ部と完璧に揃って気持ちいいので、今回ははじめから純正品を買いました。

レンズフィルターは純正品

フィルターも純正品にしました。フジノンレンズとほぼ同じコーティングがされているそうで、精神衛生上良いです。反射率は0.3%と他社ハイエンドフィルター並みの性能。

SDカードはUHS-Iのもの

X100FはUHS-I U3までの対応なので、Sandisk製のUHS-I SDカード、64GBを用意しました。

レリーズボタンはマップカメラ、クライネ

マップカメラのレリーズボタン、クライネはサイズが小ぶりでX100Fにもよく合います。鏡面のレリーズボタンを書いましたが、黒に映えてお気に入りです。

ストラップは京都

ストラップはONA THE KYOTO。分厚い革を使ったかっこいいストラップです。これとX100Fの相性はとても良いです。持ちやすくなります。

ホットシューを守りたい

X100Fはホットシューカバーが標準で付いてきません。なので好きな文字を入れることができるカスタムワードシューカバーで接点保護をしました。ワードはCola Blogって入れました。

互換バッテリーと充電器

NP-W126の互換バッテリーと互換充電器です。

この充電器を使うと、バッテリーを2つ同時に充電できます。便利。また、入力がMicroUSBなのでモバイルバッテリーも使えます。

ちなみに、純正のバッテリーのように丸いシールを貼れば、カメラにバッテリーを挿す方向が分かりやすくなるのでおすすめ。

まとめ

ということで、先日購入したX100Fのために揃えたアクセサリーをまとめてみました。

X100Fは去年3月に購入し、アクセサリーは様々なものを使ったのですが最終的に今回紹介したものに落ち着いた、という感じです。なのである程度厳選されているため、ここに挙げたものは心からおおすすめできます。

X100Fと一緒に、ぜひ買ってみてください。はやく!!

最近、X100Fのブラックを買いました。

渋いX100Fブラックを買ったという記事です。

ちなみに初期不良を引き当てました。

フォローで更新情報をお届け!

質問待ってます!

富士フイルムのカメラ関連で知りたいことがあれば、記事でお答えしますのでぜひお気軽に!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です