iPhone 8と,iPhone XS/XS Max/XRを比較

iPhoneの2018年モデルが発表されましたね!

iPhone 8ユーザーの私視点で、iPhone XS/XS Max/XRに乗り換えるかどうか?を考えてみました。

※iPhone Xでなく、あえてiPhone 8を選ぶ保守的な私の書いた記事ですので、そこはご了承ください。

iPhone 8と、iPhone XSの比較

 iPhone 8iPhone XS
ロック解除指紋認証
ホームボタン
Face ID
チップA11A12
ディスプレイ4.7インチ
LCD
1334x750
5.8インチ
OLED
2436x1125
カメラ1200万画素
f/1.8
1200万画素
広角f/1.8
望遠f/2.4
(デュアル)
バッテリー
連続通話時間
14時間20時間
容量64GB
256GB
64GB
256GB
512GB
SIMnano-SIMnano-SIM
eSIM
(デュアル)
サイズ138.4x67.3x7.3143.6x70.9x7.7
重量148g177g
価格67800円〜112800円〜

iPhone 8と比べたiPhone XSの比較です。個人的に気になる点だけ並べました。

  • ホームボタンと指紋認証がなくなり、Face ID
  • ディスプレイ大きくなり、液晶が有機EL(綺麗!)に
  • 重量はやや増える
  • バッテリーライフは大幅に伸びる
  • デュアルレンズになる
  • チップがA11からA12へ。(演算能力で15%、ビデオは50%向上。消費電力は最大50%減)

iPhone 8と、ほとんどが去年モデルのXの差ですね。

チップはA11からA12になりましたが、できることが全く違うというほどの差でもないです。

個人的にはそこまで魅力を感じません…。

ただ、今後は指紋認証のモデルが新しく出ることはなさそうです。iPhone 8を、慣れ親しんだ指紋認証だからと選んだ私やあなたも、そろそろFace IDのモデルを検討する時期が来たのかも。(こまったなぁ)

iPhone XSは、去年のXとだいたい同じ

 iPhone X(2017)iPhone XS
ロック解除Face ID
チップA11A12
ディスプレイ5.8インチ
OLED
2436x1125
カメラ1200万画素
広角f/1.8
望遠f/2.4
バッテリー
連続通話時間
21時間20時間
容量64GB
256GB
64GB
256GB
512GB
SIMnano-SIMnano-SIM
eSIM
(デュアル)
サイズ138.4x67.3x7.3
重量174g177g

iPhone XSは、去年のXとサイズや重量はほとんど同じ。中身もそこまで大きな変化はないようです。

iPhone XSとXの違いを細かく見ると、

  • チップがA11からA12へ。(演算能力で15%、ビデオは50%向上。消費電力は最大50%減)
  • デュアルSIM(nano-SIMとeSIM)
  • 512GBモデルが追加
  • 防水の等級がIP67からIP68に強化
  • ゴールド色が追加

スペックは順当に上がっています。ただ、消費電力が減ったと言う割に、XSはXと比べて連続通話時間の数字が1時間減っているなど、バッテリー持ちには大きな差はない様子です。XからXSへの買い替えもしなくてよさそうな気がします。

iPhone 8と、iPhone XS Maxの比較

 iPhone 8iPhone XS Max
ロック解除指紋認証
ホームボタン
Face ID
チップA11A12
ディスプレイ4.7インチ
LCD
1334x750
6.5インチ
OLED
2668x1242
カメラ1200万画素
f/1.8
1200万画素
広角f/1.8
望遠f/2.4
(デュアル)
バッテリー
連続通話時間
14時間25時間
容量64GB
256GB
64GB
256GB
512GB
SIMnano-SIMnano-SIM
eSIM
(デュアル)
サイズ138.4x67.3x7.3157.5x77.4x7.7
重量148g208g
価格67,800円〜112,800円〜

今年の実質的な新モデルはこのiPhone XS Max。6.5インチと、大型の有機ELを備えた大画面モデルです。

  • おおきい…
  • マックス

シンプルに、XSの画面が大きいだけ、といったスペックですがiPhone 8と並べるとあまりのディスプレイサイズの差にびっくりです。バッテリーの持ちも倍近い。

これなら買い替えはありかも。でも高い。

iPhone 8と、iPhone XRの比較

 iPhone 8iPhone XR
ロック解除指紋認証
ホームボタン
Face ID
チップA11A12
ディスプレイ4.7インチ
LCD
1334x750
6.1インチ
6.1インチ
LCD
1792x828
※3Dタッチ無
カメラ1200万画素
f/1.8
バッテリー
連続通話時間
14時間25時間
容量64GB
256GB
64GB
128GB
256GB
SIMnano-SIM
サイズ138.4x67.3x7.3150.9x75.7x8.3
重量148g194g
価格67,800円〜84,800円〜

XRは今回のiPhoneの中では一番の廉価モデル。84,800円しますが、廉価モデルです。

6.1インチのディスプレイは有機ELではなく液晶、フレームはアルミ。解像度は控えめで、それでいて重量はiPhone XSより重く、厚みもあります。3Dタッチも省かれており、いかにも廉価モデルですね。そう考えると84,800円が高く感じます。

肝心のチップは他の2018年モデルと同じA12なので処理速度は問題なしです。

XRのメリットは2つ。バッテリー持ちがXS Max並みで、6色のカラバリがあることです。

iPhone 8からだとドットピッチが326ppiで同じ液晶。MacBook Proなどと色を合わせやすいことを考えると、実は一番の狙い目かも。

カメラの性能は?

 iPhone 8iPhone XS
XS Max
iPhone XR
カメラ1200万画素
広角f/1.8
1200万画素
広角f/1.8
望遠f/2.4
1200万画素
広角f/1.8
デュアルカメラ××
ズーム5倍のデジタルズーム2倍の光学ズーム
10倍のデジタルズーム
5倍のデジタルズーム
ポートレートモード×
5つのライティング

3つのライティング
動画4K60p
1080p60p
スローモーション1080p
120p/240p
ステレオ録音×
ビデオの拡張
ダイナミックレンジ
(30p)
×

それぞれのモデルのカメラの性能を見てみます。シングルカメラのXRでもソフトウェアのみの処理ですがポートレートモードや被写界深度エフェクトが使えるようになっています。

また2018年モデルは動画の撮影時にもステレオ録音や、拡張ダイナミックレンジ(30p)が使えるように進化。また一段と動画撮影の品質が上がりました。

まとめ 買うならiPhone XS Maxかな?

ということで、ザッとiPhone 8ユーザー目線で、iPhone XS/XS Max/XRと比べてみました。

もし今年買うとしたら、iPhone XS Maxが楽しそうマックスです。MacBook Proが買えそうなお値段なのが一番のネックですが…。妥協してiPhone XRも、バッテリー持ちが倍だし色が同じで何気に使いやすそう。

ただ、全部高い。

私はiPhone 8で何の不満のないのでおそらく今回はスルーしそうです。店頭で触れたらコロッといくかもしれませんが…。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でシュンスケ@Cola Blogをフォローしよう!

お好みのカメラの記事へ: X-H1 / X-T3 / X-T2 / X-Pro2 / X100F / XF10

こちらの記事もおすすめ!

iPhone 8と,iPhone XS/XS Max/XRを比較” に対して1件のコメントがあります。

  1. Damsel より:

    シュンスケさんこんにちは
    大変ご無沙汰しております。

    本当はSE2を待っていたんですが おそらく これから先も無い?ようですね。
    なので
    心を切り替えて、iPhone XRと 次期MacBookと考えていたんですが、、
    まてよ、
    それよりもiPhone XS Maxが これだけデカイ画面なら
    思い切って次期MacBookは切り捨てて iPhone XS Maxでイコウか?
    ポチりそうで・・・・ う〜ん 迷う

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です