FUJIFILM XF200mmF2 R LM OIS WRが本日から予約受付開始!価格は?

富士フイルムの「モンスターガラス」レンズ、XF200mmF2 R LM OIS WR、通称「ニーニー」の予約受付が今日から始まりました。

同時発売のフジノンテレコンバーター XF1.4X F2 TC WR と併せて、305mmF2と427mmF2.8相当をカバーする望遠レンズに。

スポーツ撮影やワイルドライフ撮影に最適!

発売予定日は10月25日です。

価格はテレコンバーターとのキットが¥733,370!(カメラのキタムラ 2018/9/27 15:00)

シュンスケ
換算305mmF2の単焦点!お高い!

スペック

  • 型番: XF200mmF2 R LM OIS WR
  • レンズ構成: 14郡19枚(EDレンズ:2枚、スーパーEDレンズ:1枚)
  • 焦点距離: f=200mm (35mm換算 305mm)
  • 絞り羽根: 9枚
  • 最短撮影距離: 1.8m
  • 最大撮影倍率: 0.12倍
  • サイズ: ø122mm x 205.5mm
  • 重量: 2265g
シュンスケ
2265g!!重い。

テレコンバーター XF1.4X TC F2 WR(キット)

  • 型番: XF1.4X TC F2 WR
  • レンズ構成: 4群7枚(非球面レンズ:1枚)
  • 焦点距離: 主レンズの1.4倍
  • 絞り羽根: 9枚
  • 最短撮影距離: 1.8m
  • 最大撮影倍率: 主レンズの1.4倍
  • サイズ: ø58mm x 15mm
  • 重量: 130g

詳しいスペックは公式サイトでご覧になれます

X-H1と組み合わせた画像

シュンスケ
すごく、おっきいです…。フードもおっきい。

作例(公式サイトより)

野生のヒョウ!

このレンズの作例、やばいです。大きい画像を是非公式サイトでチェックしてみてください。

プロモーション動画

まとめ

ということで、FUJIFILM XF200mmF2 R LM OIS WRの予約受付が始まったというお知らせでした。

有無を言わせぬ圧倒的ボケ量と描写のレンズ。手に入れちゃってください!

シュンスケ
しゅごいレンズだ…。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でシュンスケ@Cola Blogをフォローしよう!

お好みのカメラの記事へ: X-H1 / X-T3 / X-T2 / X-Pro2 / X100F / XF10

こちらの記事もおすすめ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です