Flexispot ED1Bレビュー!の電動昇降お絵かきデスクがすごい

こんにちは。シュンスケです。

ありそうでなかった、電動昇降機能が付いたお絵描きデスク。今回Flexispotから提供いただいてレビューしてみます。

目次

Flexispotの電動昇降お絵描きデスクED1Bについて

Flexispot ED1B

これまでも電動昇降デスクはありましたが、こちらのお絵描き用デスクはさらに多機能です。

なんと天板の角度を変える事ができます。なのでお絵描きももちろんですが、設計・製図などでも重宝します。普通に文字を書くにも非常に適しています。

当然Flexispotなので電動昇降機能付きですし、この製品には引き出し内蔵で、デスクの拡張(100cm→120cm)も可能になっています。すごいね。

天板のサイズは120cm x 60cm、耐荷重は50kgと標準的なスペックです。天板の角度調整幅は0〜40度です。天板はメープルのみ。

開梱と組み立て

という事で組み立ててみます。

かなりの巨大な段ボールです。重量も40kgあるので一人で抱えるのはかなり大変です。

私の場合は戸建の2階に設置する予定だったので、パーツ単位で少しずつ持って上がったりしました。大変。

開封。丁寧に収まっています。

天板もこの状態で梱包されていました

イチから組み立てるというよりは、脚とそれ以外という感じで大まかに出来上がった状態からスタートでした。

脚の取り付けも、こんな感じで斜めに置いて…。

回転しロックした状態でネジを回すといった感じで、簡単に組み立てができるように工夫されています。

組み立てに必要な工具も付属しているので、特に何かを用意する必要もありませんでした。

組み立ては一人でも可能だと思いますが、二人居ると簡単ですし安全なので出来れば二人で行いましょう。

脚の取り付けが終わったら、操作部やケーブルを接続します。

最後に折りたたみテーブル部を取り付ければ…。

完成です。

使ってみる

早速iPadで絵を描いてみました。角度をつける事ができるデスクは、自分の目線に対し並行に置けるので歪みが気になりません。これは一度味わうとやめられません。

角度はレバーを倒しながら調整します。好きなところで止める事ができます。

デスクは高さの変更も可能です。電動で昇降します。最低73.1cmから…。

122cmまで。スタンディングデスクとして使用可能です。

薄い引き出しも内蔵されています。金属製でしっかりしており、ストッパー付きなのでいきなり開くようなこともありません。その分開けるのに若干強い力が必要です。

デスクは用途に合わせて20cm拡張する事ができます。ただしこの部分の対荷重は5kg程度なので重いものは載せれません。

普段はPCデスクとして使うことも可能です。写真のモニターは32インチです。

使ってみて感じたこと

これは実際に使って感じた事ですが、角度をつける事ができるのは、目の前にキャンバスが広がる感じで、平たいデスクの上で作業するよりも非常に集中できます。

さらに自分の好きな高さにデスクを上下できるので、体型や姿勢に合わせてしっくりするポジションを選択できるので、さらに快適で集中しやすい環境を作れます。

一点惜しいのは、若干デスクの揺れが気になること。壁にピッタリ机を付けることで軽減することはできますが、角度を付けた状態だと揺れをゼロにすることは難しかったです。スタンディングデスクの状態にすると揺れももっと増えました。慣れや使い方でなんとかなる範囲だとは思います。

良かった点・気になった点

使ってみて良かった点と、気になった点はこんな感じです。

  • 角度をつける事ができる
  • 電動昇降機能がある
  • ルックスも良い
  • 機能の割に安価
  • 揺れる
  • 細かい部分の作りが荒い

細かい部分というのは、デスクの四隅などの仕上げなどです。これだけの機能と価格なので仕方ないかな。

まとめ

Flexispotのお絵描きデスクをレビューしました。

電動昇降だけでも凄いのに、天板に角度を付けることができる上に天板20cmの拡張と、さらに引き出しまで内蔵して価格も控えめ、という野心的なデスクです。

実際に使うと、もう少しどっしりした安定感が欲しいのと、細かい部分の作りの甘さを感じなくも無いですが、それでも他にない唯一無二なデスクなので、買う価値はあると思いました。

気になる方はぜひ試してみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる