本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

BenQ ScreenBar Proのレビュー!一度使うと戻れない【PR】#benqlighting #screenbarproBenQ

こんにちは。アイノです。

BenQから先月発売されたばかりのBenQ ScreenBar Proについてレビューします。

シュンスケ

今回はこちらの製品、ScreenBar Proを実際に使っている妻のアイノにレビューを書いてもらいました。

BenQからScreenBar Proの商品提供を受けてレビューしています。

目次

BenQ ScreenBarシリーズとは?

ScreenBar Halo

BenQのScreenBarシリーズは、PCやMacのディスプレイの上に引っ掛けて使う「モニターライト」というジャンルの製品。

ScreenBarシリーズはこのジャンルにおいて、「Ra95を超える高演色」「モニターに光が当たらない」「広範囲に均一な光が届く」といった項目で贔屓目なしに最高の品質を持った製品のひとつです。

以前レビューしたScreenBarシリーズは以下の製品たちです。いずれもおすすめです。

あわせて読みたい
BenQ ScreenBar Haloのレビュー!ワイヤレス化と間接照明機能でさらに便利に【PR】 こんにちは。シュンスケです。 モニターに引っ掛けて使う、モニターライトという製品。これ、一度使うともう無いのは考えられないって思っちゃう系のあれです。 今回、B...
あわせて読みたい
【PR】デスクライトの最適解。BenQ スクリーンバープラスのレビュー こんにちは。シュンスケです。 デスクにディスプレイを置いて使っている皆様、デスクライトのチョイスに迷ってませんか。 今回紹介するBenQのスクリーンバープラス、も...

ScreenBar Proも、上質なパッケージ

BenQ商品のパッケージングはとても丁寧で上質です。

開封からテンションが上がります。

商品は薄い不織布で隙間なく包まれています。

内容物はScreenBar Pro本体とUSBアダプタ、あとはいくつかの冊子のみとシンプル。

シュンスケ

最近のBenQは中身も外側も最高品質だね。ゲーミングモニターもBenQ一択だし、身の回りにBenQがどんどん増えてく。

外観

ScreenBar Proにはシルバーカラーもあります。どちらかというとiMacにはシルバーかも。

ブラックScreenBar Proを、グリーンのiMacに載せたところ。
ScreenBar ProはiMacのカメラ部分を隠しません。

ScreenBar Proを、24.5インチのゲーミングモニターに載せたところ。
ブラック同士、相性が抜群。

ScreenBar Proを実際に使っている様子です。一度使うと便利すぎて無いのは考えられないです。

シュンスケ

クローゼット内の書斎が明るくなっていい感じ!

機能

BenQ ScreenBar Proにはいろんな機能がついているので軽くご紹介します。

人感センサー

ScreenBar Proには自動で点灯と消灯をするセンサーがあります。

ScreenBar Proを設置した画面の前に着席すると自動的に点灯してくれて、5分以上席を離れると自動的に消灯してくれます。
オンオフを面倒がる自分にはありがたい機能です。

また、本体の人感センサーマークをタッチすることで自動点灯・消灯機能のオン・オフを切り替えることもできます。

明るさ・色温度の調整

明るさ、色温度の調整も本体をタッチするだけ。

明るさマークをタッチすると明るさ調整モードになり、温度計マークをタッチすると色温度調整モードになります。

各モード時、矢印マークで明るさや色温度を8段階で調整できます。

お気に入りモード

お気に入りモードとは、何ぞや?と思う方もいるかもしれませんが、これめちゃ便利です。

明るさや色温度を調整した後、この設定忘れたくないな…と思ったらハートマークを3秒間タッチすると、現在の設定がお気に入り登録されます。
登録したら、あとは使用するときにハートマークを軽くタッチするだけで、登録した設定にサッと切り替えることができます。便利〜!

自動調光

自動調光マークをタッチすると、周囲の環境等に合わせて、最適な明るさと色温度にしてくれます。
正直、この機能が最強すぎて他の機能ほとんど使ってないっていうぐらい、めちゃくちゃ便利です。

シュンスケ

本体の設置するだけで恩恵を受けれて、あとは何もしなくていい。一番良い。

使用感

ScreenBar Proにはリモコンがありません。

なので初めは「直接タッチして操作するとiMacが揺れるから、手元用のリモコンが欲しいな〜」と思っていました。
が、人感センサー付きなので電源のオンオフはもちろん、自動調光までやってくれるので操作不要でした。最強。

自動調光は最初ちょっと暗く感じましたが、文字の見やすさや目への負担を考えると、ちょうどいい明るさなのかもしれないです。本が読みやすい。

ちらつきや眩しさ、液晶への反射などは特に気になりませんでした。

照らしてくれる範囲も広く、書き物などの時も快適です。

シュンスケ

ScreenBar Proは演色性Ra97(新基準Rfも96)で限りなく自然光に近いスペックだから本当に目に優しいと思う。

あと、今回のScreenBar Proは同シリーズ内でも一番広い範囲を照らしてくれるから、デスクで色んな作業をする妻にも最適だと思う。

気になるところ

気になるところをあえて挙げると、付属のUSBアダプタを使う必要があるというところでしょうか。

はじめは付属のUSBアダプタからではなくiMacの背面から給電していました。コンセント周りをスッキリさせたかったからです。
でも、iMacの電源が切れているとScreenBarへの給電もストップするため、iMacを起動せずに書き物だけしようと思った時に人感センサーが反応せず使えませんでした。

なので付属のUSBアダプタを使う必要がありました。(当たり前か)

シュンスケ

これはiMac側の仕様の話ではあるよね。まあ、iMacをスリープで使えば良いのだろうけど、電源オフにしたい気持ちはわかる。裏側に繋いで完了が一番スッキリ使えるのもわかる。

まとめ 必需品レベル

BenQの「ScreenBar Pro」について書いてみました。

これめっちゃ良いです。

・人感センサーでオンオフ、自動調光ができて便利!
・見た目がかっこいい!

・付属のUSBアダプター以外から給電する時は、安定して十分な供給があるUSB-Cポートに接続する必要がある!

なんとなく、iMacにはシルバーの方が似合いそうな気がしているんですが、どうでしょう?
シルバーの方買っちゃうかもしれない…。

シュンスケ

BenQ ScreenBar Pro。高演色で最高品質な光が一度設置するだけで操作なしで使える。ほんと、必須級の製品だと思う。ありがたい。

【BenQ ScreenBar Pro ¥19,900】
公式製品情報:
https://www.benq.com/ja-jp/lighting/monitor-light/screenbar-pro.html
Amazon商品ページ:
https://www.amazon.co.jp/dp/B0CZ9P1QW9
楽天商品ページ:
https://item.rakuten.co.jp/benq-directshop/lighting-screenbar-pro/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次