RX100シリーズ用の木製グリップ、TARION Rosewood Handgripを買ってみました

Pocket

こんにちは。Shunsukeです。

RX100シリーズはオプション品の純正グリップが非常に優秀。でも毎回同じじゃ飽きるので、たまには違うものをってことで木製グリップを買ってみました。

木って良いよね、木。

TARION、Rosewood Handgrip(ローズウッドハンドグリップ)

こんなの見つけました。木でできたグリップ。アマゾンで2,899円です。

海外で買うよりお得だった

otokunanoka

海外だと、49.99ドル?つまり5000円超え??

日本のアマゾンの2899円って破格なんじゃないでしょうか?!

これはお得!買うしかありません!

すぐに注文したが…

良いものを見つけた気になった私は、すぐ注文しました。

いつものように2、3日で届くと思い待っていたのですが、届きません…。そこで荷物の場所を調べてみるとなんと中国からの発送となっていました。

えー不安だ!大丈夫か。ちゃんと届くの?

注文から2週間後、届く

hg1

ということで、忘れた頃に届きました!中国からです。

P1010154

おおっ。高級感のある箱です。これは期待できそう。

P1010156

箱を開けると、グリップがプチプチにくるまってます。アレ…?なんか思ってたのと違うなぁ。中身ももっとおしゃれで高級感ある感じかと…。

P1010157

プチプチを取り出すと、何やらゴミ発見。高級感のある箱で上がったテンションは元通りになりました。2,899円で、中国からの発送ですから過度の期待は禁物ですね。

RX100M4に、木製グリップを装着してみる

P1010163

早速ですが、すでに貼っていた純正のグリップを剥がして装着してみます。

P1010179

か、かっこいい…。

ローズウッド製を謳っているグリップですが、手前のユリシーズ(こちらもローズウッド)とは色味が違いますね。

使用感は?

良いところと、微妙なところがありました。

触り心地は気持ちがいい

木製で、ツルツルに磨いてあるので触っててかなり心地がいいんです。しばらく意味もなくいじってました。

外観も良い

好みが分かれると思いますが、ハッセルブラッドのパクリだけあって高級感もあり個性的でなかなか目にしない感じのデザインです。

持ちやすさはどうか?

独特な形状から想像するよりも、ずっと持ちやすいです。これは正直驚きました。指が吸い付くようにフィットします。非常によく考えられた形です。触り心地の良さも相まって、とても気に入りました。

…あることに気付くまでは…。

微妙な点、油断したら中指でリングを回してしまう

ataru

こう言う感じで持ちますよね。

するとレンズに中指が触れて、リングが回っちゃうんです。それで設定が変わってしまいます。

あー、惜しいなあ…。

まとめ 純正グリップAG-R2の方がいいかも

うーん、悪くないんですけど、リングに触れるのは困るので純正グリップに戻しました。やっぱり純正はしっくりきます。どんな構え方でも常に持ちやすいですし、リングに触れるようなこともないですし。普通が一番ですね…(笑)

後日談

なんだかんだ言いながら、実は純正じゃなくこのウッドグリップの方を愛用していたりします。だって、自分だけのもの感がある方が愛着わきますもん。少し不便な気もしますけど、だんだんそこが可愛く思えてきました(笑)持ち方気をつけたら意外と触れないし!

TARION Rosewood Handgrip、ルックスや触り心地はいいし、何気にオススメです!

投稿者プロフィール

Shunsuke自称パパカメラマン
自称写真家。30代。熊本在住。お気に入りの富士フイルムのカメラで、3歳の息子を撮って遊んでる。カメラの他は、ギター、ゴルフ、あとブログが趣味。

詳しいプロフィールはコチラ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
おすすめ関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です