ピークデザイン(Peak Design)のカメラバッグ、エブリデイ・スリングのレビュー

Pocket

こんばんは。Shunsukeです。

ピークデザイン(Peak Design)のカメラバッグのレビューをします。エブリデイ・スリング(Everyday Sling)です。

カッコよくて、使いやすいカメラバッグです!

エブリデイ・スリング(Everyday Sling)の公式動画

見たら欲しくなる公式動画。

エブリデイ・スリングの外観

今回紹介するのはエブリデイ・スリング(Everyday Sling)、色はチャコールです。

後ろから。質感は抜群です。硬くて丈夫そうで、頼りになります。簡易的な防水素材でもあります。

寝かせてみたらこんな感じ。カメラバッグなのでしっかりと厚みがあります。

薄くできる

下のベルトを縛ってマチを潰して折りたたむことも可能。

三脚が固定できたりする

ベルトを使って、三脚を固定出来ます。

この状態で背負っても意外と軽かった!

持ち手

バッグ後部に、シッカリとした持ち手が一つ。

バッグの超サイドにも引っかかりがあるのでここを持って持ち上げたりも楽々です。

ここに同社キャプチャークリップを装着したりもできます。

ストラップ

肩掛けのストラップ部は、簡単に長さが調整できる機構を備えた滑らかなナイロン素材です。これは同社のカメラストラップ、スライドと同じもの。背中にピッタリフィットさせることが出来てすごく気持ちいいです。

しかもベストな長さで背負うと、本当に軽く感じます。

前のチャック開けてみると…

前面のポケットはこんな感じ。タイト。ここにはレンズキャップとか入れたい感じです。

中身オープン

バッグを開けるとこんな感じ。

上のチャックの中には、バッテリーやSDカードを入れたいポケットが。

仕切りのパーツは2つ付属しています。

折り紙から考えられたというパーツは…。

このように立体的に折り曲げることができます。バッグの中に2段の仕切りを作ることができます。

どれくらい入るのか?

果たして軽快な斜め掛けバッグをこんな使い方するのか?というのは置いといて、富士フイルムXマウントなら大三元が入ります。Macと三脚も。

  • X-T2+XF16-55
  • XF50-140
  • XF10-24
  • MacBook Pro Retina 13(Late 2013)
  • Manfrotto BeFree

MacBook Pro(Late 2013)は、ギリギリ入るけど…。

APS-Cでは比較的レンズが大きめな富士フイルムでこれだけ入るので、他社APS-C、またはマイクロフォーサーズマウントなら同じような構成も余裕だと思います。

とある撮影で持ち出してみた

実際に使ってみた感想です。この日は、X-T2と、XF10-24、XF16-55、X100F、三脚BeFree、財布や予備のバッテリーなどをスリングに入れて持ち出しました。

驚いたのが三脚を装着しても、重みがほとんど気にならないこと。これは微調整が効くストラップのおかげだと思います。

う〜ん、Peak Designってやっぱ良いです。機能的でアクティブな感じで使っててテンション上がります。

Backpack vs. Sling

同社のエブリデイ・バックパック 20Lと、今回紹介しているスリングを比べてみます。

容量ですが、実はこの2つにはさほど差がありません。写真左のバックパックは、普通に使う状態だと12Lで、スリングは10Lなので、数字でも2Lの差です。

実際の使用感としては、ボディとレンズ2、3本程度、ストロボ、三脚程度ならスリングでも十分です。バックパックは、そこへさらにMacBook、iPadなどを余裕を持って持ち運ぶことができます。

バックパックは、バックルの留め金の位置をずらすことで容量を20Lまで拡張できます。ここには、カメラ機材を入れるというよりは、衣類だったり嵩張る物を入れるのに適している印象です。

使い分けるとしたら、軽快なスリングは普段使いに、バックパックはカメラ機材を持って旅行だったり登山だったりに使うといいと思います。

まとめ

女子が背負うとこんな感じ

ということで、ピークデザインのカメラバッグ、エブリデイ・スリングを写真多めで紹介してみました。

さすがピークデザインだけあって、見た目がかっこいい。しかも使いやすく、意外と容量も入っちゃう。特にこれといった欠点も無いし、2万円という価格もむしろお安く感じました。

非常にオススメできるカメラバッグです。

バックパックのレビューはこちら

Peak Designのカメラバッグ、Everyday Backpack 20Lをレビュー!

革製カメラバッグのレビューもどうぞ

ONAの革製カメラバッグ、THE LEATHER BOWERYのレビュー

投稿者プロフィール

Shunsuke自称写真家
30代、熊本在住。カメラが趣味。最近、息子(3)にカメラを向けると顔を背けられるのが悩み。

詳しいプロフィールはコチラ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
Pocket

おすすめ関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です