熊本地震に被災したとき、これがあったから助かった最強の防災グッズとは

Pocket

こんにちは。Shunsukeです。

私は熊本に住んでおり「熊本地震」に被災しました。

その経験からこれは役に立った!という、とある商品を紹介します!

この商品が、迷える私の道を示してくれんです…。

ムサシ RITEX LEDセンサーmini

DSCF3753

お勧めしたいのはこれ。「ムサシ RITEX LEDセンサーmini

別に防災グッズでもなんでもない、乾電池式で、手のひらサイズの人感センサーライトです。

人が近づいたら光ります。離れたら消えます。

DSCF3758

階段に置いてみた

防災グッズとして買ったわけではなく、普通に廊下で使っていました。

そんな便利なこのLEDライトですが、被災した時にも本当に役に立ってくれました。人感センサーライトでありながら電池式で、フックが付いており、その場で自立するというその性能が、本当に災害時にバッチリだったんです。

私が被災した時、このLEDライトの活躍ぶりはスゴかった

DSCF3759

停電しても、光ってくれます

16日の夜中1時25分。熊本県震度7の直下型地震。

家族3人で並んで寝ていたら、ものすごい揺れがきました。子供に妻が、妻に私が覆いかぶさり、壊れそうなほど揺れる家に恐怖を感じながら耐えました。すぐに停電し、街灯も全て消えて、目の前は真っ暗になりました。そんな時にこのLEDライトは煌々と光ったんです!まさに希望の光

DSCF3751

真っ暗すぎてスマホを探す余裕も無い中、この「ムサシ RITEX LEDセンサーmini」だけを手に取り、いろんなものが落下して危険な足元を照らし確認しながら、家族全員が怪我なく安全に脱出することができました。

これがただの懐中電灯だったら、多分真っ暗な中では手に取れなかったと思うんです。

屋外でも、車内でも、灯りがあるという安心感

DSCF3756

自立するんです

外に出てからも、「ムサシ RITEX LEDセンサーmini」を手に持ち広場へ進みました。揺れが収まったタイミングで、一旦家に入りスマホを持ち出すときも役立ちました。

野外泊の時も、車内でも。大変だった時にこれの明かりで本当に助かりました。

これ作った人にありがとうって言いたいです。

災害時の定番、「懐中電灯」を超えてると思う

DSCF3755

センサー・常時点灯の切り替えも可能

懐中電灯って普段どこに置いてるかわからなくなってないですか?もしわかってても、真っ暗な中手に取れる自信はありますか?他にも懐中電灯あるあるで、いざという時に電池が切れてるってことも。

スマホだってそうです。真っ暗な中、手に取れたら奇跡ですよ。

そういった「いざという時に役に立つのか」っていう部分で、今回猛プッシュしてる「ムサシ RITEX LEDセンサーmini」は圧倒的に上です。

何せ、真っ暗になって、人が近づいたら明るく光りますから。どこにあるかわからないなんてことはないし、確実に手に取れます。

しかも普段から廊下など暗い場所を照らすために使ってるわけで、暗くなったら電池交換するのでいざという時に電池切れって心配もありません。

 

これ、一家に一台、いや二台もあれば、震災で怪我する人が圧倒的に減る気がします。

あなたにもぜひぜひ買っておいて欲しいです!1個800円ですし!

運用は充電式の電池がオススメ
Pocket

おすすめ関連記事

熊本地震に被災したとき、これがあったから助かった最強の防災グッズとは” に対して 2 件のコメントがあります

  1. 足達富美子 より:

    無事で何よりでしたね~(:_;)
    今回 とても怖いです!いつもの 平和な日が早く戻りますように!
    お勧めの ライト 是非買いたいです!
    皆様に宜しく!

  2. shunsuke より:

    足達さん、お久しぶりです。コメントありがとうございます。
    お互い無事でよかったです。今日は雨がものすごく降ってますね…。
    普段がいかに平和だったか身にしみますね。
    このライト、持っててよかったです!

    また元気でお会いしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です