熊本で仏壇のクリーニング、修理やってます!

Pocket

こんにちは。Shunsukeです。

全然カメラと関係ない話題ですみません。

突然ですけど私、この5月から業務として「熊本で仏壇の修理」をすることになりました。※9月までの予定

なのでご報告を兼ねて、この仕事の紹介をさせてください。

熊本で仏壇の修理をしたい理由。

去年、熊本で大きな地震がありました。2016年4月14日の熊本地震です。

あれから丸1年が経ち、今やどんどん復興が進んでいて、熊本はかなり元気になってきています。力添えをしてくれる方々や、地元の方々ひとりひとりの行動が徐々に身を結んで来ているわけです。

私も、お世話になりっぱなしの地元熊本へなんらかのお手伝いがしたいと考えていました。

そんな中、私が在籍している会社と縁がある、福岡で仏壇の修理・清掃を本業としている「株式会社浄美堂」さんから、熊本支店を作りたいという話をいただきました。「自分たちの技術で熊本の役に立ちたい」と。

熊本地震で壊れた仏壇を直す。先祖代々の想いや、大切にされて来たお仏壇を蘇らせる。

私もこの仕事で、熊本復興の一端になりたい!こんな流れで、私はこの5月より「浄美堂」の熊本支店長として、一緒にお仕事をさせていただくことになりました。

仏壇の修理・清掃をする「浄美堂」について

テレビでも紹介されてます

仏壇の修理・清掃を本業としている「株式会社浄美堂」。現在11年目で、扱った仏壇はすでに1000件以上という実績があります。

「浄美堂」の社員さん達とは実は長い付き合いがあるのですが、とにかく良い仕事をする方々なんです。一緒に仕事をしたくなります。

代表恵良健一さんは生家が仏壇屋なのに、三菱エレベーターの品質管理部門のトップにいたという経歴の持ち主。なので仏壇を熟知しており、かつ長年勤めた”品管”で、自身の仕事にはとにかく厳しい目を持っているという、まさに仏壇の清掃や修理に向いているとしか言いようがない人です。

その娘真理子さんは専務を務めます。金箔貼りの職人でもあります。とにかく人好きする人。

昨年から浄美堂に参加した息子の太郎さんは、とにかく実直で真面目。すでに一人で一つの仏壇の解体・洗浄から組み立てまでをこなします。

人となりと仕事ぶりで信頼に信頼を積み重ねていく人たちです。今どんどん業績の伸ばしています。

浄美堂のウェブサイトへ

仏壇は、買い換えなくても新品同様に蘇る。3分の1の価格で!

仏壇や仏具が「直せる」ってことを、知らない人も多いと思います。

壊れてしまった仏壇や、仏具はもう直らないので買い替えしかないと。

とは言っても、買い替えとなるととても高価です。特に20年以上前に作られたような、今では貴重な木材や加工技術を惜しみ無く使われていた頃のものは、もはや値段が付かないほどになってしまいました。

そんな仏壇を、職人による修理・清掃で直すという方法があるんです。この方法なら、新品同様に完璧に蘇るのに、新品を買うのと比べて価格は3分の1で済みます。

新しく買うより圧倒的に安く、先祖代々の想いをそのままに既存の仏壇を新品同様にする。そんなうまい話あるの?って感じですけども、あるんですよこれが。これを知ってしまったら、新しくお仏壇を買い換える気は無くなります。お仏壇の◯○みたいに、大々的に広告はしてませんけど、知る人ぞ知るサービスです。

まずは無料のお見積もりを

まずは無料のお見積もりを…って、ただの紹介のつもりがセールストークにみたいになってしまいましたが、もしあなたが修理や清掃をしてみたいというお仏壇をお持ちでしたら、熊本県内どこでもお見積もり無料ですので、お気軽にお電話(0120-28-2514)いただけたらと思います。

電話 0120-28-2514

まとめ

ということで、熊本限定での「お仏壇の修理」について紹介をさせていただきました。なお6月からは熊本市内の日経新聞に折込チラシが入りますのでそちらもご覧ください。

自分の仕事とはいえ、実際に修理を担当するのは信頼できる職人さんということもあって本当に心からオススメできるサービスです。この仕事で、1つでも多くの熊本の仏壇を修理することができたら嬉しいので、そうなっていけたらいいなと思ってます。

仏壇の修理の無料お見積もりはもちろん、仏壇・仏具に関する事なら一通り取り扱っているのでもしご興味があればご一報いただけたらと思います。

どうぞよろしくお願いします!

お問い合わせはこちら

投稿者プロフィール

Shunsuke自称写真家
30代、熊本在住。カメラが趣味。最近、息子(3)にカメラを向けると顔を背けられるのが悩み。

詳しいプロフィールはコチラ
Pocket

おすすめ関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です