富士フイルムX-T2の開封レビューとファーストインプレッション!いいカメラ買っちゃったよ

Pocket

こんにちは。Shunsukeです。

X-Pro2が欲しいとか、X-T1を買うとか言いつつ、結局富士フイルムX-T2をゲットしました!

開封してみる!

dscf9703

あまりに嬉しいので梱包箱からです。

dscf9704

X-T2。ヤッター。

dscf9707

Xって書いてあります。

dscf9710

ご対面です!

dscf9714

付属品はこんな感じで収まってました。

dscf9715

袋から出してみます…。

外観

dscf9716

前から。

dscf9718

後ろから。

防塵防滴のX-T2ですがボタンの感触も普通に良い感じです。

dscf9724-1

寝せてみた。

 

dscf0993

SDカードは2枚入ります。

dscf0995

USB充電が可能。モバイルバッテリーとMicro USBケーブルが使えます。

dscf9723

三脚穴、EVFはもちろん光軸上に配置。液晶表示もほぼ光軸上です。

質感もいい感じ!

ザラザラ感高めのマグネシウム部。レザーのシボも渋い。

上から。軍幹部のダイヤルは、X-T1の真ん中のボタンを押しながら回すタイプから、押すとロックもう一度押すとロック解除と切り替わる機構に変更になりました。

dscf1192

背の高くなったISOダイヤルの下にはドライブモード選択レバーが。ここに動画モードもあります。

シャッター速度の下には測光モード選択レバーがあります。

軽く使ってみた感想

X-T10からの乗り換えですが、重さ以外、違和感なく使えています。

JPEGのデータ量が倍くらいになってます。(X-T10の6MBが、X-T1の10MBくらいに)

AF

35mm F1.4で、「速っ」って声に出ちゃいましたよ!
しかも3回くらい。
しばらくはただただ楽しく使えそうです。

画質

これまで使っていたX-T10と比較です。

X-T2で撮った写真を見ると、液晶画面が広くなったと錯覚するほどの情報量です。今まで雰囲気で見せてたところが、リアルに迫ってきます。1600万画素→2400万画素の差はデカイ。
フィルムシミュレーションのACROSは、階調性がハンパないです。思わずにニヤける程のクオリティです。

買ったばかりでX-T2の高画質さに目が慣れず、18-55で撮っても超満足してます。

動画

積極的に撮りたくなるほどには良い感じです。
こんなに肌の階調が出る動画が撮れるカメラって過去にあったかなぁ?

4K動画でもAF普通に合います…。すげえ。

なんでX-Pro2じゃなくて、X-T2を選んだのか?

X-Pro2には憧れもあったし、正直私の用途にはX-Pro2の方が合ってると思ってたんです。

でも実際に店頭で触るとX-Pro2はどうやって操作するのか良くわからなかった…。それに比べてX-T2は、いきなり最初からしっくり来て、操作にも迷いませんでした

これは、私が半年間ほどX-T10を使っていたからですね。操作感がそっくりなんです。

あとはX-T2はUSB充電ができるのに、X-Pro2はできないっていうのが最後までひっかかりました。

作例

VELVIA

ACROS

PROVIA

VELVIA

※すべて撮って出しJPEG

まとめ

dscf8187

店頭で触ったインパクトでX-T2の購入を決めましたが、想像通り物凄く良い感じでした!

X-T2、もう全部新しくなってます。
過去の富士フイルムの遅いAF、動画が厳しい、というしがらみから解放されました。

ミラーレスの新しいスタートラインに立ったカメラです。(←メーカーの人が言ってたらしい)

私もこいつと共に、今日から新しいスタートを切ります!!’

X-T2と一緒に使いたいアクセサリーの記事です↓
X-T2と一緒に使いたいアクセサリー!SDカードやストラップなど
こんにちは。Shunsukeです。いやー2月16日にX-T2グラファイトシルバーが発売になりましたね〜。入手したそこのあなた、羨ましいです!ということで今回は、X-T2を買ったら一緒に揃えたいおすすめ周辺アイテム、アクセサリーの話です。SDカードは、UHS-IIに対応したも...

投稿者プロフィール

Shunsuke自称パパカメラマン
自称写真家。30代。熊本在住。お気に入りの富士フイルムのカメラで、3歳の息子を撮って遊んでる。カメラの他は、ギター、ゴルフ、あとブログが趣味。

詳しいプロフィールはコチラ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
おすすめ関連記事

富士フイルムX-T2の開封レビューとファーストインプレッション!いいカメラ買っちゃったよ” に対して 6 件のコメントがあります

  1. 有澤J太郎 より:

    X-T2のご購入、おめでとうございます!

    X-T2に関しては、写真家・藤里一郎さんが「ミラーレスモンスター」と称し、写真家・塙真一さんが「もうこのカメラだけあればいいか~という気になってくる」と言うほどです。その進化は、カメラ素人の僕が見ても大きすぎます…。
    また、「生産が追いついていない」ニュースを見たときには、驚いてしまいました!「カメラはNikonやCanonを買えば間違いない」と言われてきましたが、これからは「X-T2を買えば間違いない」と言えるのかもしれません。

    【私事ですが】
    Twitterアカウントを新しくしました。それに伴いまして、新しいアカウントでShunsuke.さんをフォローさせていただきます!これまでのアカウントは「写真・カメラ専用」として残しておくつもりですので、新たにフォローしていただかなくても問題ありません。念のためご報告いたしました!

    1. Shunsuke より:

      ありがとうございます!

      本当に大きく進化しましたよね…!
      この進化スピードを体験すると、もう1世代後継機が出るであろう2020年の東京オリンピックで、本気で富士フイルムのカメラが使われる場面を見られるんじゃないかと想像してしまいます。
      そういった意味でも非常に面白みを感じます。

      写真以外を題材にしたブログを始められたんですね。ツイッターフォローさせていただきました!

  2. Damsel より:

    ヨドバシカメラで X-Pro2とX-T2をじっくりと見てきました。
    私も大スキなザラザラ感ですが、X-Pro2はツルツルなんですよね。
    X-T2のザラザラ感は良かったです。
    作りこみ感も、本気度100ですね。
    X-Pro2よりも 練に練られて仕上がったよう思います。
    ただ私は
    X-T2の ペンタプリズムを持つ一眼レフを想起させるデザインが好みではないんです。
    X-Pro3でザラザラ感になってくれたら、、
    そんときゃ完璧だと思います。

    デザイン性は頓着しないという人には
    X-T2はサイコーですね☆☆☆
    おめでとうございます!!!

    1. Shunsuke より:

      X-Pro2のツルツルってものすごくコストが掛かっているそうですね。
      なんというか、実は私が最終的にX-Pro2を選ばなかった理由はかっこいいからなんですよねw
      X-Pro2持つ人は、お洒落じゃなきゃダメだし、お腹出てたらダメなんですよ(偏見)私はアウトなんです。
      だからDamselさんには似合う。

      X-T2はルックスは捨てて(笑)ガチガチに他社との勝負に来てますよね。
      それはそれで別な意味でかっこよくて最高です!

      …お腹が引っ込んだらX-Pro2買おうかな〜

  3. okumeister より:

    はじめまして!
    X-Pro2とX-T2、どちらを購入するか悩んでいて、色々とネットを検索していた結果、こちらへ辿り着きました。

    とても参考になりましたし、操作に迷わないというのは、単純だけど本当に大切なことですね。
    私も含め、おそらく色んな人がネットで検索を繰り返して、ようやく店へ買いに行く(もしくはネットで買ってしまう)という時代だと思うのですが、触ってみて「なんで今まであんなに悩んでたんだ」って思うこともありますよね。

    私はXE-1とX100Tを持っていますが、最近はX100Tしか使っておらず、ただX-Pro2が出たときのためにと思いXF56mmを先に買っていました。
    それだけX-Pro2を買うつもりでいたのに、結局悩んじゃうんです。笑
    X100Tというレンジファインダースタイルがあるから、レンズ交換式はX-T2にしてもいいんじゃないかとか、でもやっぱりずっとX-Pro1、2の形に憧れてたんだから、そっちでいくべきじゃないかとか、無限ループの悩みです。

    また何度かこのShunsukeさんの記事も読んだりすると思いますが、2月に実際に両機を触って最終的に決めたいと思います。
    大変良い記事を公開していただき有難うございました。

    1. Shunsuke より:

      okumeisterさん、コメントありがとうございます!

      参考にしていただき、ありがとうございます。
      そうなんですよ、実際に触って何も考えずに使えたのがX-T2だったんです。

      X-Pro2のかっこよさには未だに憧れがあるんですが…。
      グラファイトめっちゃ気になります。

      無限ループの悩み、本当に心から共感します笑
      限られた予算内で自分の好きな組み合わせを…とか考え出すとキリが無いです!

      富士フイルムのラインナップは正直ズルいですよ。
      X-Pro2、X-T2にX100Fまで…。同価格帯に、ほとんど同じ性能で魅力的なカメラばっかりですもん。ほんと悩ましい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です