ESRのiPad mini 4用ケースが良すぎる件。純正Smart Coverとパワサポジャケットの組み合わせよりオススメかも。

Pocket

こんばんは。Shunsukeです。

iPad mini 4用に、安価なケースを買ったら出来が良すぎて驚いたのでレビューします。

ESR iPad mini 4 カバー TPUバンパーケース

esr

今回購入したケース(金色)はこちら。価格は1,730円。iPad mini 4に装着しています。

esr2

なお比較用に、純正スマートカバー(赤)とパワーサポート製ジャケットを装着したiPad Air 2も用意しました。こちらはカバーとジャケットで合計7,500円です。

価格の差を感じないどころか、ESRのケースの方が上な部分も。

価格差は約4倍ですが、外観や使い勝手は似たり寄ったりです。さらに細部を見ると、安価なESRのケースの方が良くできている部分もありました。

ボタン部、端子部のカバー

esrps1

パワーサポート製ジャケットは端子カバーが無く、オープンになっており、少し寂しい。

ESRのケースはすべてのボタン部にカバーされているので、ちゃんと守られている安心感があります。しかも、出っ張っているのでボタンが押しやすい。

エッジ(バンパー)部

esrps3

パワーサポートはシンプルに全体がポリカーボネート一体型。美しい。

ESRのケースはエッジ(バンパー)部が柔らかめのTPU素材で、手に持った時グリップ感があり滑りにくくなっています。また、周囲が柔らかいためケースの脱着がしやすいのもポイント。だからと言って、使用時に外れるようなことはもちろんありません。

背面部

esr3

パワーサポート製ジャケットは透明度が高く美しいのですが、指紋や傷、ゴミの混入などが目立つ欠点も。使用の際には気を遣います。

ESRケースは、背面はポリカーボネート製で梨子地処理。強度もあり、傷も指紋なども目立たないので、多少は雑に使っても大丈夫な安心感があります。

カバーの開けやすさ

esrps2純正スマートカバーとパワーサポート製ジャケットの組み合わせで、一番微妙な気分になるのはここ。とにかくカバーが開きにくい。パワーサポート製ジャケットを装着すると、純正カバーの淵が内側に引っ込んだ状態になり、指が引っかかりにくい。一度じゃ開かないこともあり、非常にストレスを感じます。

この点ESRのケースは、カバー部が微妙に外側に出ているため、ちゃんと指が引っかかります。まさにストレスフリー。

純正カバーと、パワーサポート製ジャケットの良い点!

純正カバーとパワサポの文句を言いすぎた気がするので持ち上げます。

一つは薄さ。純正カバーとパワーサポート製ジャケットの組み合わせは、ESRのケースより1mmほど薄いんです。

もう一つは細部の非常に高い精度のカットなどから感じる高級感と美しさ。ここにお金を出す価値はあると思います。

なんだかんだ言いながらこちらも愛用しています。

まとめ

esr4

最近のモノ選びって、ブランドや値段じゃないですね。

 

ESRのケースは、外観も使い勝手も価格を超えた製品だと思います。

Amazonでも非常に評価が高いですし、個人的にもとてもオススメできるiPad用ケースです!

おすすめのガラスフィルム

貼りやすいANKERの強化ガラスフィルムです。私も使っていますが、高品質でおすすめです!

撮影メモ

いつものE-P5+25mm F1.8とFoldio2の組み合わせで撮った。横から見た写真はかなりよく撮れたと思う。ホコリついてるけど。

投稿者プロフィール

Shunsuke自称パパカメラマン
自称写真家。30代。熊本在住。お気に入りの富士フイルムのカメラで、3歳の息子を撮って遊んでる。カメラの他は、ギター、ゴルフ、あとブログが趣味。

詳しいプロフィールはコチラ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
おすすめ関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です