ブロガー交流会に行ってみた。驚いた。熊本はすごい。

Pocket

こんにちは。Shunsukeです。

昨日6月3日土曜日のことなんですけど、くまきゅーさん主催「第1回 熊本ローカルメディア交流会」に顔を出してきました。

いろんな人の考えに触れるのは楽しい。そして大好きなブログについて好き勝手話すって単純に楽しいです。

今回の交流会は合計20名の、刺激的な集まりだったのですが、その中でも特にインパクトがあった方々についてここで書いてみます。勝手に。

たまには人に会うのも良いな〜。

神ブロガー兼アフィリエイター

私のようなブログをしている人間にとって、自分の掛けた労力が利益になるという話はすごく夢があるものなんですけど、身近に、熊本にもその道の神がいました。

その方はすごい数のPVを稼ぐ人気ブロガーであり、いっぱい万円の収入を得るアフィリエイターでもあり、かつツイッター・インスタグラムのフォロワーも桁違いのインフルエンサーでもありました。(無許可で紹介しているので詳細な数字は伏せますw)

どれかひとつでも難しいのに、この神はこれらを全て「夢がある数字」レベルで実現されています。

しかも、全て独学で、お一人で運営されているとのこと…。

出し惜しみ無しに色んなことを教えていただけたのですが、本当の本当に、話を聞けば聞くほど、「基本的なこと」を「継続している」だけだな、と感じました。

5年以上、自分の好きな一貫したテーマで、小さなことからコツコツと。

その先に、大きな結果、ご褒美が待ってるみたいな。

もう、拝むしかないレベル。すげえ。

天才ブロガー

完全なる天才ブロガーも居ました。

熊本の中でも、田舎な方の地域情報に特化したブログをやられている方なのですが彼は完全に天才です。既に地域メディアとしての体裁は完璧で、月間PVがその地域の人口○○万人の7割という数字。

私にとって衝撃的だったのは、そんなブログメディアを1年で作り上げた彼は、なんとパソコンを持ってないということです…。しかも使ったことすらほぼ無い様子。

ブログを書こう、と思ったらMacBookパカッな私には、彼が何を使ってどうやってブログの運営をしているのか想像もつきませんでした。(聞けばよかった)

古いやり方に固執してるおっさんな俺

上のお二方に共通することは、20代という若さと、ブログはもはやモバイルビューしか気にしてないってことです。PCでどう見えるかはチェックすらしていない。(←いい意味で)

彼らの話に触れるうちに、いかに自分が「新しい考え方を持っていると思いたいだけの、古いやり方に固執してるおっさん」なのかってことを思い知りました。

ハズカシイー。

ネイティブ・モバイルボヘミアン

「モバイルボヘミアンとは、「仕事」のためだけに生きるのではなく、「好きなこと」を中心に据えながら、旅するように働き、暮らす、自由な生き方のこと。」

モバイルボヘミアンという本があります。上の引用だけだと説明不足なのですが、ここでいうモバイルという言葉には、IT的なモバイルと、自分をもモバイルする的なニュアンスがあります。詳しい内容は読んでみてください。

で、言ってみれば今回紹介したお二方は「ネイティブ・モバイルボヘミアン」だなと。

モバイルボヘミアンという本に感銘を受けて、今から目指そうと思ってたら、すでにそれを当たり前にやってる人と会った…そんな一日でした。

まとめ 迷うなら参加したほうがいいね

今回の交流会に出席する前は、↑みたいな発言をしていた私ですが、いざ出てみたらツイッターで繋がりがあるX100F持ちのひでお(@hideotuda)さんとの富士フイルムトーク、カメラトークが盛り上がって、その流れで他の人にも好き放題喋る、という楽しいことになりました。

本当に参加してよかった。

ブログを書くというのは孤独です。同じ孤独感と悩みの中でやってる人との交流は仲間意識もあるし、勉強にもなり、目が覚めるような感覚です。

くまきゅーさんによると、この交流会は継続してやって行きたいとのこと。これを機に熊本の地域情報の発信が、大きく盛り上がっていけばきっと面白いことになるだろうなと思いました。

会場は「鉄×馬Dining Jero」

交流会の会場は、「鉄×馬Dining Jero」。分厚い鉄板で焼かれた熊本の自慢の食材「特選の馬刺し」「阿蘇あか牛」や、ここだけでしか味わえない「Jeroだけのお好み焼き」を美味しく頂くことができます。今回の交流会で使われた30人まで入れる大部屋は、清潔で落ち着ける最高の空間でした。単純にまた行きたい!

お礼

多くが初対面同士という交流会を、良い声で良い感じにまとめていただいたくまきゅー大和一心様、そして参加者の皆様、ありがとうございました!一緒にこれからの熊本を盛り上げて行きましょう!

投稿者プロフィール

Shunsuke自称写真家
30代、熊本在住。カメラが趣味。最近、息子(3)にカメラを向けると顔を背けられるのが悩み。

詳しいプロフィールはコチラ
Pocket

おすすめ関連記事

ブロガー交流会に行ってみた。驚いた。熊本はすごい。” に対して 2 件のコメントがあります

  1. Damsel より:

    「モバイルボヘミアン」 いい言葉ですね。
    私は未だに「仕事」のためだけに生きるってことが
    どういうことなのか?
    全くわからないで おじさんになってしまいましたから。

    1. Shunsuke より:

      良い言葉ですよね!

      仕事ってなんなんでしょうね。
      私は「仕事」については、強制力のある誰かからの頼まれごと、みたいなネガティブな印象しかありません。できれば、そういった「仕事」をしないで済むように、人よりたくさん遊んでお金を稼がなきゃいけないのかなーって考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です