Taylor GS miniにそっくり?S.Yairi YM-03/NTL 購入レビュー!

Pocket

YM03NTL01

ギターを買いました。S.YairiのYM-03です。色はナチュラル。

有名なTaylor GS miniとよく似ていますが、

価格は全然違います

Taylor GS miniは実売6万円以上で、YM-03は2万円です。

美しいルックスとデザイン

S.YairiのYM-03/NTLの写真を撮ってみました。

なかなか丁寧に作られているようですよ。

DSC03112

DSC03115

DSC03114

DSC03113

DSC03118

(Photos taken by Sony RX100M3)

仕上げはサテンフィニッシュ。肌触りが良いです。

YM-03/NTLの仕様・スペック

YM-03のスペックはこちら。

  • TOP: Solid Spruce(NTL)
  • SIDES & BACK: Mahogany
  • NECK: Nato
  • FINGERBOARD: Rosewood
  • SCALE: 610mm / 20f
  • BRIDGE: Rosewood
  • NUT & SADDLE: Bone
  • HARDWARE: Chrome
  • POSITION MARK: Dot
  • BODY BINDING: Multiple
  • SOUNDHOLE ROSETTA: Multiple
  • CASE: Softcase
  • COLOR: NTL(Natural)

価格の割に高品質っぽい!

スプルース単板トップです。
この価格で、サドルとナットが牛骨です。
弦はダダリオフォスファーブロンズを採用。

用語解説: 単板

単板とは、ギターの表板が1枚の板でできているってことです。
表板は一番振動する=音を出すので、ここが単板だと音が良い(事が多い)です。
安価なギターは、ここが合板な事が多いです。

用語解説: サドルとナットが牛骨

弦が張ってある部分の白い小さいパーツを、サドル、ナットといいます。
ここを介して振動が弦からギターのボディへと伝わるため、大きく音質に影響するパーツです。

ここが牛骨や象牙だと、音が良いとされています。
普通、安いギターだとプラ製です。

用語解説: ダダリオ

ダダリオは、定評のあるギター弦専業メーカーです。
弾きやすく、長持ちします。はじめからこれが装着されているのは良心的です。

試奏動画

Youtubeに試奏の動画があったので貼りますね。

付属ケースの出来も良い

実売で5,000円はしそう品質の良いケースが付属します。
女子向けの可愛いカラーで、厚めのクッション、ネック固定ベルト、ポケットにはS.Yairiロゴの刺繍まで備わってます。

Taylor GS miniのケースも出来が良いことで有名ですが、こちらも負けていません。

7ee3a371-1b84-4884-bcd7-561e60393351._V330534613__SR220,220_

初心者用セットもオススメ

↑初めてギターを買われる方なら、ギターとケースの他、ギタースタンド、チューナー、ギターストラップ、ピック&ピックケース、ストリングワインダー、カポタスト、教則本&DVDがセットになったこちらの「入門セット」がオススメ!

 

女性・子供、初心者の方や、気軽に弾きたい人に

スケール610mmは、手が小さい女性や子供にも弾きやすく、また入門用のギターとして、綺麗で作りが良く、大きな音も出せるYM-03/NTLはとても適しています。
他にメインでドレッドノートを持っている方にもオススメです。リビングに置くサブギターとして大活躍するでしょう!

 

 

関連記事↓
ドレッドノートなら、2万円台でオール単板のIbanez AW3000 NTもオススメです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
Pocket

COLA BLOG 3周年プレゼント企画!

こんにちは。Shunsukeです。
いつもCOLA BLOGを見ていただき、ありがとうございます!

当ブログは2014年9月に初めて記事を書いた時から、丸3年が経ちました。

そこで今回、ささやかながら感謝の気持ちを込めて「写ルンですプレミアムキット」を3名様にプレゼントさせていただきます!

応募方法はツイッターにて、プレゼント企画の投稿のリツイートと私のアカウント(@shunsuke333)のフォローとさせてください。

締め切りは10月末日です。

当選発表は、11月上旬に直接ツイッターのダイレクトメッセージへご連絡いたします。商品は、Amazonから直接発送します。どうぞよろしくお願いします!
おすすめ関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です